虫ん坊

よみもの

2019/07/03

虫さんぽ+(プラス)洞窟探検編 第3話:手塚治虫、大洞窟の中を命がけの逃亡!!

洞窟探検編 第3話:手塚治虫、大洞窟の中を命がけの逃亡!! 写真と文/黒沢哲哉 地図と絵/つのがい  謎の招待状にみちびかれ、手塚治虫と手塚マンガに関わる場所を訪ね歩く虫さんぽ+(プラス)。今回の旅は東京の西部、奥多摩から始まった。奥多摩で『鉄腕アトム』に登場した大洞窟を探検した我われは、続く第2話でそ...

2019/06/28

手塚マンガあの日あの時+(プラス) "テレビっ子"手塚治虫を読もう!!(1960年代編) 第2回:地球調査隊が出会った"テレビっ子"少年!!

"テレビっ子"手塚治虫を読もう!!(1960年代編)第2回:地球調査隊が出会った"テレビっ子"少年!!  テレビ大好き"テレビっ子"の手塚治虫が、マンガの中で描いたその時代のテレビの流行語やテレビの人気キャラクター、それを探る旅の第2回目は、1960...

2019/06/24

コラム「手塚を知りたい放送作家」第7話:手塚グルメに舌鼓

第7話:手塚グルメに舌鼓 "食"って大事ですよね。 好物を食べるとテンションが上がるし、やる気も湧いてくる。 手塚治虫先生はチョコレートが大好物で、執筆中もチョコを食べては活力を得ていたんだそうです。 そんな手塚先生が好きだったものを食べてみたい! そこで今回は... ...

2019/06/05

虫さんぽ+(プラス)洞窟探検編 第2話:荒涼とした大地で手塚治虫が見たものは!?

洞窟探検編 第2話:荒涼とした大地で手塚治虫が見たものは!? 写真と文/黒沢哲哉 地図と絵/つのがい 謎の招待状にみちびかれて手塚治虫と手塚マンガに関わる場所を訪ね歩く虫さんぽ+(プラス)。前回、招待状に導かれて向かったのは『鉄腕アトム』「第三の魔術師の巻」の舞台となった東京の秘境、奥多摩の「日原鍾乳洞...

2019/05/27

手塚マンガあの日あの時+(プラス) "テレビっ子"手塚治虫を読もう!!(1960年代編) 第1回:『鉄腕アトム』に出てきた謎のおじさんの正体は!?

"テレビっ子"手塚治虫を読もう!!(1960年代編)第1回:『鉄腕アトム』に出てきた謎のおじさんの正体は!?  あなたは手塚治虫のマンガを読んでいて"謎のセリフ"に遭遇したことはないだろうか。登場人物が物語の流れを無視して口走る意味不明の言葉......。この言葉って何な...

2019/05/17

コラム「手塚を知りたい放送作家」第6話:妻の支えってハンパない

第6話:妻の支えってハンパない 連載を複数掛け持ち、常に締め切りに追われていた手塚治虫先生。 そんな多忙を極める先生は一人で戦っていたのでしょうか。 ...いや!そこにはアシスタントさんを初めとした仲間たち、そして何より手塚先生の奥様、悦子夫人の支えも大きかったはず! 30年という歳月を手塚先生と共に...

2019/05/15

読者の投稿コーナー

虫ん坊読者の皆様からいただいた投稿作品をご紹介します! 令和元年! 引き続き、手塚作品に触れて楽しんでいただければ幸いです! ●イラスト投稿 【投稿者】綾さん  こんにちは。ひろば終了後初めての投稿です。改めて今後とも宜しくお願い致します! 切手貼り絵で火の鳥に挑戦しました。使う切手の色や柄を選んだ...

2019/05/01

虫さんぽ+(プラス)洞窟探検編 第1話:盗まれた名画の行方を追ってアトムが向かった場所は!?

洞窟探検編 第1話:盗まれた名画の行方を追ってアトムが向かった場所は!? 写真と文/黒沢哲哉 地図と絵/つのがい  謎の招待状にみちびかれ、手塚治虫と手塚マンガに関わる場所を訪ね歩く虫さんぽ+(プラス)。前回、奈良の山奥で怪しいあごひげの男から受け取った招待状──。この招待状と男が残した謎のメッセージを手...

2019/04/24

手塚マンガあの日あの時+(プラス) 手塚マンガのルーツを調査せよ!  第3回:手塚SFに多大な影響を与えた古典ファンタジーの傑作とは!?

手塚マンガのルーツを調査せよ! 第3回:手塚SFに多大な影響を与えた古典ファンタジーの傑作とは!?  手塚治虫のマンガに影響を与えた3冊の本。その3冊目はSF小説だ。新版ならば今でも普通に買えるけど、手塚が読んだ日本語の初訳本を手に取ってみたい。そんな思いから探し求めてようやく巡り会えた1冊。今回はそんな1冊...

2019/04/19

コラム「手塚を知りたい放送作家」第5話:百鬼丸みたいになりたくて

第5話:百鬼丸みたいになりたくて 今、絶賛放送中のTVアニメ『どろろ』が面白いと話題ですよね。そう、この『どろろ』の作者といえば手塚治虫先生!今からおよそ50年程前に小学館の『週刊少年サンデー』、そして秋田書店の『冒険王』で連載されていたそうです。 2019年のアニメ化に伴い、キャラクターも今風...

2019/04/02

虫さんぽ+(プラス)奈良編 第3話:その時がこなければたどり着けない!? 伝説の神社!!

奈良編 第3話:その時がこなければたどり着けない!? 伝説の神社!! 写真と文/黒沢哲哉 地図と絵/つのがい  謎の招待状に導かれながら手塚治虫と手塚マンガに関係する場所を巡る奈良の旅。これまでに2つのキーワードの場所を訪ね、残る3つ目の場所がどこなのか、考えあぐねているところへ怪しいタクシードライバ...

2019/03/27

手塚マンガあの日あの時+(プラス) 手塚マンガのルーツを調査せよ! 第2回:手塚治虫が習作時代に影響を受けた幻のマンガ!

手塚マンガのルーツを調査せよ! 第2回:手塚治虫が習作時代に影響を受けた幻のマンガ!  手塚治虫に影響を与えた3冊の幻の本を探す旅、今回はその第2冊目だ。手塚治虫がマンガを描き始めたばかりのころに影響を受けたという「とある漫画」を探したい。ところがその探索は困難を極めた。その漫画は単行本化されておらず、いつ発...

2019/03/22

コラム「手塚を知りたい放送作家」第4話:トキワ荘跡地と知らないおじさん

第4話:トキワ荘跡地と知らないおじさん 今回やってきたのは...豊島区南長崎!既にピンと来ている方もいると思います。ここには...そう! 漫画家の聖地と呼ばれ、手塚治虫先生を筆頭に藤子不二雄Ⓐ先生、藤子・F・不二雄先生、石森章太郎先生、赤塚不二夫先生など、錚々たる漫画家の先生たちが共に暮らし、切磋...

2019/03/14

読者の投稿コーナー

虫ん坊読者の皆様からいただいた投稿作品をご紹介します! 2月9日に迎えた、手塚先生の命日へのメッセージが多く届きました。 ●イラスト投稿 【投稿者】かっちょさん どうもかっちょです。 遅くなりましたが手塚先生お誕生日おめでとうございます。 ロックを描きました。 先生の誕生日パーティーの待ち合わせとい...

2019/03/06

虫さんぽ+ 奈良編 第2話:写楽くんの足跡をたどりつつ古代史ミステリーを探る!!

奈良編 第2話:写楽くんの足跡をたどりつつ古代史ミステリーを探る!! 写真と文/黒沢哲哉 地図と絵/つのがい  謎の招待状に導かれて奈良へとやってきたぼくは、そこで手塚治虫の代表作『火の鳥 鳳凰編』に描かれた東大寺の盧舎那大仏、通称・奈良の大仏様を見た! マンガに描かれた大仏の"本物&qu...

2019/02/27

手塚マンガあの日あの時+(プラス) 手塚マンガのルーツを調査せよ! 第1回:手塚治虫を自然科学に目覚めさせた1冊の本!

手塚マンガのルーツを調査せよ! 第1回:手塚治虫を自然科学に目覚めさせた1冊の本!  手塚治虫は、自身が強く影響を受けたマンガや本、映画などについて、あとがきやエッセイ、対談などで、しばしば紹介している。手塚マンガ研究者にとってはありがたいことなんだけど、多くの場合、紹介された原本は現代ではなかなか簡単に手に...

2019/02/15

コラム「手塚を知りたい放送作家」第3話:振り返れば奴がいるとかいないとか

第3話:振り返れば奴がいるとかいないとか どうも、藤原ちぼりです。 僕は今、あとちょっとで魂が抜けそうなくらいの自己嫌悪感に苛まれています。 愛する息子にも無反応です。 どうしてこうなっているのかというと... 前回のコラムで「次回は手塚治虫先生が漫画に与えた影響について調べよう!」 と、語っ...

2019/02/06

虫さんぽ+(プラス)奈良編 第1話:火の鳥に誘われて巨大大仏を見る!!

奈良編 第1話:火の鳥に誘われて巨大大仏を見る!! 写真と文/黒沢哲哉 地図と絵/つのがい  謎の招待状にみちびかれ、手塚治虫と手塚マンガに関わる場所を訪ね歩く虫さんぽ+(プラス)。今回我われがやって来たのは京都と並ぶ歴史の都・奈良である。奈良と言って思いつく手塚マンガといえば......いやいや、まだ分かりま...

2019/01/23

手塚マンガあの日あの時+(プラス)第3回:ブレーメン4の夏、九段会館は暑かった!

第3回:ブレーメン4の夏、九段会館は暑かった!  手塚治虫が活躍した過去の時代へタイムスリップし、手塚マンガの「あの日あの時」を調査するあの日あの時調査団。今回我われが調査に向かう時代は1981年8月です。この年の夏に「24時間テレビ」で放送予定の長編アニメ作品、そのタイトルは『ブレーメン4』。その放送のおよそ2...

2019/01/16

コラム「手塚を知りたい放送作家」第2話:ゴールデン街と静寂と

第2話:ゴールデン街と静寂と 新宿ゴールデン街。 歌舞伎町の狭い区間に200件以上のお店が軒を連ねているという、 戦後から続く飲屋街である。 普段一人で飲みに行くことなんて、ほとんどないけど、なんとなく興味があって、ある日、ゴールデン街のお店が載っている本を買ってみたところ、気になるお店を発見。 どうや...

2019/01/08

虫さんぽ+(プラス)大阪編 第3回:大阪・十三で戦争の悲惨さを残す文化遺産を訪ねる!

大阪編 第3回:大阪・十三で戦争の悲惨さを残す文化遺産を訪ねる! 写真と文/黒沢哲哉 地図と絵/つのがい  3つのキーワードの謎を解きながら、手塚治虫先生と手塚マンガに関わる場所を巡る虫さんぽ+(プラス)。前回、2つ目のキーワードに導かれた我々は、手塚先生が戦時中に勤労動員された大阪・中津の軍需工場跡地を巡る...

2018/12/26

手塚マンガあの日あの時+(プラス)第2回:ファン大会再び! 手塚治虫、アトム復活にかける思いを語る!!

第2回:ファン大会再び! 手塚治虫、アトム復活にかける思いを語る!!  手塚治虫が活躍した「あの日あの時」へタイムスリップして手塚マンガと時代との関わりを調査するこのコラム、前回に続いて今回は第2回「手塚治虫ファン大会」が開催されたあの日へタイムスリップいたします! 第1回と同じ東京千代田区の九段会館で開催された...

2018/12/12

虫さんぽ+(プラス)大阪編 第2回:大阪・中津の軍需工場跡地で、辛かった戦争時代の想い出を歩く!

大阪編 第2回:大阪・中津の軍需工場跡地で、辛かった戦争時代の想い出を歩く! 写真と文/黒沢哲哉 地図と絵/つのがい  3つのキーワードの謎を解きながら、手塚治虫先生と手塚マンガに関わる場所を巡る虫さんぽ+(プラス)。前回は1つ目のキーワード「13」を解読。大阪の十三(じゅうそう)駅へ向かい、そこで手塚先...

2018/12/07

コラム「手塚を知りたい放送作家」第1話:手塚るみ子さん

第1話:手塚るみ子さん 記念すべき第1話です。 本題に入る前にお伝えすることが。 前回のプロローグを読んだ方はひょっとしたらお気付きかもしれません。 そうなんです。タイトルの画像、嫁の絵なんです。 前回のプロローグの原稿を手塚プロに提出したところ、あれだけ挿絵に反対していた学さんが「こういう使い方なら面白いん...

2018/11/30

読者の投稿コーナー

虫ん坊読者の皆様からいただいた投稿作品をご紹介します! 11月ということで、手塚先生生誕90周年へのお祝いメッセージも届きました。たくさんのご投稿、ありがとうございます! ※このコーナーは不定期更新となります。 ●イラスト投稿 【投稿者】松谷中学34年生さん 【投稿者】ぬいぬいさん 初め...

2018/11/28

手塚マンガあの日あの時+(プラス)第1回:手塚ファン1,000人が集結! 手塚治虫ファン大会開催!!

第1回:手塚ファン1,000人が集結! 手塚治虫ファン大会開催!!  今回からコラム「手塚マンガあの日あの時」がニューアル! 「あの日あの時+(プラス)」となりました~~~!! このコラムは手塚治虫のマンガが描いた時代や世相、手塚マンガが時代に与えた影響などを、その時代にタイムスリップして皆さんと調査するコラムで...

2018/11/14

虫さんぽ+(プラス) 大阪編 第1回:大阪・十三で旧制中学の同級生を訪ねる!!

虫さんぽ+(プラス) 第1回:大阪・十三で旧制中学の同級生を訪ねる!! 写真と文/黒沢哲哉 地図と絵/つのがい  今回より「虫さんぽ」が「虫さんぽ+(プラス)」にリニューアル致します!  毎回提示されるキーワードの謎を解きながら、手塚先生の足跡と手塚マンガの舞台を皆さんと一緒に巡ります。第1回目の今...

2018/11/03

新連載コラム「手塚を知りたい放送作家」プロローグ

初めまして。放送作家の藤原ちぼりと申します。 この度、ご縁あって『手塚プロダクション』でエッセイを書かせて頂けることになりました。 まずはプロローグと致しまして、自己紹介を兼ねて、ここに至るまでの経緯を ご紹介したいと思います。 2017年の12月半ば。 吉祥寺のおでん屋さんで、僕と手塚プロのつるさん、そして...

CATEGORY・TAG虫ん坊カテゴリ・タグCATEGORY・TAG虫ん坊カテゴリ・タグ