TezukaOsamu.net/jp > 虫ん坊


虫ん坊 2016年8月号 特集1:手塚キャラでデコる! LINE Cameraスタンプで遊んでみた

虫ん坊 2016年8月号 特集1:手塚キャラでデコる! LINE Cameraスタンプで遊んでみた

 1999年、カメラ機能が初めて搭載された携帯電話が発売されてから、人々はいつでもどこでも気軽に写真撮影を楽しめるようになりました。現代ではスマートフォンが普及し、カメラ機能やアプリなど、さらに便利に進化しつつあります。
 コミュニケーションアプリ“LINE”で有名なLINE株式会社がリリースしているスマートフォン向けアプリ「LINE Camera」が、撮影した写真を手軽に加工できるツールとして若者を中心に人気を集めています。1,000種類を超えるスタンプ、そして100種類以上の豊富なフレームなど、写真加工のアイテムが盛りだくさん。その中には、手塚治虫のキャラクター達のスタンプも配信されています!
 そもそも「LINE Camera」って何? そんな初歩的な疑問から、アプリの使い方まで、そして手塚治虫キャラクタースタンプについて、LINE株式会社・開発センターの方にお話をうかがいました。
 さらに、“やってみた!”シリーズ第2弾として、虫ん坊スタッフが手塚スタンプを使ったデコレーションに挑みます!!

特集1


虫ん坊 2016年8月号 特集2:三菱鉛筆株式会社Presents「わくわく“楽描き”イベント!」レポート

虫ん坊 2016年8月号 特集2:三菱鉛筆株式会社Presents「わくわく“楽描き”イベント!」レポート

 会社が巨大なキャンバスに?!
 今年で創業130年を迎えた筆記用具メーカーの老舗、三菱鉛筆株式会社が旧本社ビルの解体前に、旧本社ロビーの壁や床をキャンバスに見たてた“楽描き”イベントを6月25日に開催しました。
 3歳から15歳の子どもたちがメインとなって、自由に思いっきり描けるスペースや“楽描き”アーティストのAZIさんのライブペイントのほか、プロのアニメ―ターが実際に人気キャラクターを描いた、1日限定公開のキャラクタールームもあり、『鉄腕アトム』や『リボンの騎士』、『ジャングル大帝』など、おなじみの手塚キャラクターも描かれました。
 今月の虫ん坊では、“楽描き”イベントに企画から携わった、三菱鉛筆株式会社の神崎由依子さん、飯野尋子さん、小笠原恵子さんに色々お話をお伺いしながら、当日の様子をお届けしたいと思います!!

三菱鉛筆株式会社HP:http://www.mpuni.co.jp/

特集2


虫ん坊 2016年7月号 オススメデゴンス!:「人間ども集まれ!」

  この夏、『鉄腕アトム ロボットと暮らす未来展』が横浜人形の家にて開催されます!
 「鉄腕アトム」の作中に描かれる“ロボットと人が共存する暮らし”を空想と現実の両方から垣間見ることが出来る展覧会となっています。
⇒くわしくはこちら
 今月のオススメデゴンス! では、不朽の名作『鉄腕アトム』より「地球最後の日の巻」をピックアップしてご紹介します!

オススメデゴンス!

オススメデゴンス!:ジャングル大帝くん


虫ん坊 2016年7月号:虫さんぽ 第47回:東京−神奈川、怪奇マンガ『バンパイヤ』の名場面を歩く

虫ん坊 2016年7月号:虫さんぽ 第47回:東京−神奈川、怪奇マンガ『バンパイヤ』の名場面を歩く

 手塚治虫のマンガには数多くの、そして多種多様な動物が登場しています。しかも彼らは単なる脇役ではなくて物語の展開に欠かせないキャラクターとして人間の登場人物たちと対等に渡り合っているのです。今回はそんな手塚マンガの動物キャラの中からネコとイヌにスポットを当ててみました。果たして手塚は“イヌ派”? それとも“ネコ派”? その疑問にも今回ついに決着が付く!!……かも知れません。

コラム


投稿:虫ん坊読者の広場

 今月の投稿テーマは、 「手塚キャラのスーパーヒーロー&ヒロイン」

 今月号のテーマは、「手塚キャラのスーパーヒーロー&ヒロイン」!
 世のため人のために奮闘する正義のヒーローや、ダーティーな魅力のあるダークヒーローなどなど…手塚作品には多種多様なヒーロー像が散りばめられています。
 あなたの思い描くスーパーヒーロー&ヒロインを教えてください。

投稿

たくさんの投稿作品、ありがとうございました!


編集後記:今月のひとこと

編集後記:今月のひとこと

 今月号は、クリエイティブで賑やかな特集2本立てでした!
 夏の思い出をぜひLINE Cameraスタンプでデコレーションしてみてくださいね。ポスカやポンキーペンシルでカラフルな夏のアルバムを作るのも楽しそうですね!
 虫ん坊スタッフは、来月の特集取材のためにすこし都心から離れ、田園風景に囲まれたある土地に行ってきました。取材で訪れたはずが、自然と触れ合ううちにすっかり夏休み気分を味わってしまいました。
 次回の特集のヒント画像です!来月号もお楽しみに〜〜

オーヤマ