虫ん坊

TezukaOsamu.net/jp > 虫ん坊


虫ん坊 2017年11月号 特集1:手塚治虫生誕90周年企画 スペシャルインタビュー第1回 松浦だるまさん

虫ん坊 2017年11月号 特集1:手塚治虫生誕90周年企画 スペシャルインタビュー第1回 松浦だるまさん

 今月号より、手塚治虫生誕90周年記念企画が始動! この企画では、「あの人が語る手塚治虫」というテーマのもと、ありとあらゆるスペシャルゲストをお招きし、手塚トークをしていただきます。
 第一回目のゲストは、講談社イブニングにて『かさね』を連載中の松浦だるま先生。聞くところによると、松浦先生はかなり手塚作品がお好きなようで、ご自身のSNSでも度々熱~く手塚治虫について語っておられます。そんな松浦先生に、直撃インタビュー!
 手塚作品との出会い、自身にどう手塚イズムが生かされているのか、さらには作業場の事故物件のお話まで……ここでしか聞くことのできない秘話をお届けします!

特集1


虫ん坊 2017年11月号 特集2:『ナイトウォーク 火の鳥』対談 演出 村松亮太郎 × 監修 手塚眞

虫ん坊 2017年11月号 特集2:『ナイトウォーク 火の鳥』対談 演出 村松亮太郎 × 監修 手塚眞

 アニメ×テクノロジー×自然をテーマとした新感覚テーマパーク『ニジゲンノモリ』が兵庫県立淡路島公園内にオープンしました。
 アトラクションのひとつ『ナイトウォーク火の鳥』は、原作の「火の鳥」を軸にしたオリジナルストーリーを追いながら、最新テクノロジーを駆使した光と音とともに全長約1.2kmの森の中を歩く体験型エンターテインメントとなっています。
 今回、オリジナルストーリーと監修を担当した手塚眞と演出を手掛けたアーティスト 村松亮太郎さん。
 なぜ「火の鳥」だったのか、どういったメッセージが込められているのか――。
 虫ん坊では、その魅力について、村松亮太郎さんが監修する食×アートの体験型レストラン「TREE by NAKED yoyogi park」にて語っていただきました。

特集2


虫ん坊 2017年11月号 オススメデゴンス!:化石島

虫ん坊 2017年11月号 オススメデゴンス!:化石島

 今月は手塚治虫の誕生月! ということで、先生の誕生にちなんで、手塚治虫が初めてキャラクターとして物語の“本編”に登場し、そして活躍した『化石島』をご紹介します。
 化石島を訪れたロック、手塚治虫、コダマの3人が見る5つの夢がオムニバス形式で展開する本作ですが、手塚先生は一体どんな夢をみるのでしょうか……?

オススメデゴンス!


虫ん坊 2017年11月号:手塚マンガあの日あの時 第54回:大公開『カラー完全版 ふしぎな少年』のできるまで!!

虫ん坊 2017年11月号:手塚マンガあの日あの時 第54回:大公開『カラー完全版 ふしぎな少年』のできるまで!!

 手塚治虫生誕90周年企画のひとつとして2018年2月に小学館クリエイティブから発行予定の『カラー完全版 ふしぎな少年』。今回はこの本が企画されて本になるまでの全過程をご紹介! 古い雑誌からページを取り込んで復元する複刻作業とは? 消えた天才子役はどこへ? 幻のシナリオを追って北海道へ飛んだ!? じつはこの本、企画・編集を私・黒沢が担当している。ということで普段はあまり見られない手塚マンガの複刻版制作現場を行程順に編集者本人が大公開いたします!!

コラム


投稿:虫ん坊読者の広場

投稿作品、ありがとうございました!

 今月のテーマは「読み切り作品縛り!」ということで、手塚マンガのなかでもなかなかコアな作品が揃いました!
 また、11月3日は手塚治虫のお誕生日ということで、お祝いの投稿も届いております!

12月号掲載の〆切りは、2017年11月13日(月)となります!
投稿コーナーへのお便り・イラストをどんどんお待ちしております!

投稿


編集後記:今月のひとこと

編集後記:今月のひとこと

 10月15日、おやま田んぼアートの稲刈りに参加してきました! 当日は残念ながら雨のため、絹会場では脱穀のみの体験となってしまいましたが、新米で作った美味しいおにぎりと豚汁を堪能しました。
 11月といえば、文化祭の季節ですね。今年も『手塚治虫文化祭』・通称キチムシが 11月2日(木)より「リベストギャラリー創」にて開催されます!
 豪華出展者が手塚作品をモチーフにどのようなアイテムを生み出すのか毎回楽しみなわけですが、帰りに会場がある吉祥寺の街を探索するのもオススメです。いまから、“吉祥寺・居酒屋・蟹味噌(大好物)”でネット検索をする日々Y( ´ー`)Y。о
 また、2017年11月15日(水)から2018年2月22日(木)までイルミネーションイベント「新宿ミナミルミ」が新宿駅南口エリアで行われます。開催場所のひとつ、タカシマヤ タイムズスクエアでは、『火の鳥』をモチーフにしたイルミネーションを展開!! 9月に発売された「火の鳥」オリジナル・サウンドトラック<スペシャル・エディション>を聴きながら眺めるのが通かも?!
 いずれも是非、足を運んでみてください!

編集後記:今月のひとこと

カニミソ



バックナンバー

2017年 11月号(188) 10月号(187) 9月号(186) 8月号(185) 7月号(184)
  6月号(183) 5月号(182) 4月号(181) 3月号(180) 2月号(179) 1月号(178)
2016年 12月号(177) 11月号(176) 10月号(175) 9月号(174) 8月号(173) 7月号(172)
  6月号(171) 5月号(170) 4月号(169) 3月号(168) 2月号(167) 1月号(166)
2015年 12月号(165) 11月号(164) 10月号(163) 9月号(162) 8月号(161) 7月号(160)
  6月号(159) 5月号(158) 4月号(157) 3月号(156) 2月号(155) 1月号(154)
2014年 12月号(153) 11月号(152) 10月号(151) 9月号(150) 8月号(149) 7月号(148)
  6月号(147) 5月号(146) 4月号(145) 3月号(144) 2月号(143) 1月号(142)
2013年 12月号(141) 11月号(140) 10月号(139) 9月号(138) 8月号(137) 7月号(136)
  6月号(135) 5月号(134) 4月号(133) 3月号(132) 2月号(131) 1月号(130)
2012年 12月号(129) 11月号(128) 10月号(127) 9月号(126) 8月号(125) 7月号(124)
  6月号(123) 5月号(122) 4月号(121) 3月号(120) 2月号(119) 1月号(118)
2011年 12月号(117) 11月号(116) 10月号(115) 9月号(114) 8月号(113) 7月号(112)
  6月号(111) 5月号(110) 4月号(109) 3月号(108) 2月号(107) 1月号(106)
2010年 12月号(105) 11月号(104) 10月号(103) 9月号(102) 8月号(101) 7月号(100)
  6月号(99) 5月号(98) 4月号(97) 3月号(96) 2月号(95) 1月号(94)
2009年 12月号(93) 11月号(92)        
バックナンバーは掲載当時の情報のため、過去の情報については保障致しかねます。あらかじめご了承ください。

UP!