TezukaOsamu.net/jp > 虫ん坊


以前の虫ん坊虫ん坊:2014年02月号(143)次の虫ん坊
虫ん坊:2014年02月号

特集1:映画『BUDDHA2 手塚治虫のブッダ ――終わりなき旅――』 完成披露記者会見・舞台挨拶レポート! 特集2:復刊ドットコム発売 『ブッダ《オリジナル版》復刻大全集』特別対談 オススメデゴンス!:『ガラスの脳』 虫さんぽ 第32回:茨城県石岡市 火の鳥に願をかけ、江戸時代に思いをはせる!! 投稿:虫ん坊読者の広場 編集後記:今月のひとこと
特集1:映画『BUDDHA2 手塚治虫のブッダ ――終わりなき旅――』 完成披露記者会見・舞台挨拶レポート!

特集1:映画『BUDDHA2 手塚治虫のブッダ ――終わりなき旅――』 完成披露記者会見・舞台挨拶レポート!

 映画『BUDDHA2 手塚治虫のブッダ ――終わりなき旅――』も公開間近、ということで、今月は1月10日に行われた完成披露記者会見・舞台挨拶のもようをレポートします!
 パリ・ルーブル美術館で1月27日に行われたワールドプレミアについても、写真レポートがありますよ!

特集1


特集2:復刊ドットコム発売 『ブッダ《オリジナル版》復刻大全集』特別対談

 今まで発行された『ブッダ』の単行本では長らく読めなかった、雑誌掲載時のバージョンそのままの『ブッダ』を復刻した単行本・全10巻が、現在、復刊ドットコムから刊行中です!
 その名も『ブッダ《オリジナル版》復刻大全集』(以下、『ブッダ《オリジナル版》』)。手塚治虫は雑誌に連載していた自らの作品を単行本に収録する際に、大幅な編集や書きかえを加えることは徐々に有名な話になりつつありますが、『ブッダ』についてもその例に漏れず、今回の『ブッダ《オリジナル版》』の復刻にあたり、実に多くの発見があったとか。
 そこで今月の虫ん坊では、『ブッダ《オリジナル版》』の企画編集担当・復刊ドットコム 森遊机さんと、監修・解説を担当する手塚プロダクション資料室 森晴路に、今回の『ブッダ』復刊について話してもらいました。

特集2

特集2:復刊ドットコム発売 『ブッダ《オリジナル版》復刻大全集』特別対談


オススメデゴンス!:『ガラスの脳』

 今月のオススメデゴンスでご紹介するのは『ガラスの脳』。
 タイトルだけではイメージしづらいかもしれませんが、少年・雄一がヒロイン・由美へささげた深い愛や、生命の神秘を感じさせる奥深い作品です。
 2月といえばバレンタインデー。ちょっとかわった、こんなラブストーリーはいかがでしょう?

オススメデゴンス!

オススメデゴンス!:『ガラスの脳』


虫さんぽ 第32回:茨城県石岡市 火の鳥に願をかけ、江戸時代に思いをはせる!!

虫さんぽ 第32回:茨城県石岡市 火の鳥に願をかけ、江戸時代に思いをはせる!!

 今回の虫さんぽは北関東、茨城県石岡市を歩くっ!! しかしまたなぜこの地を訪れたのか? じつはここの古〜い神社で、去年から『火の鳥』の絵柄の入った絵馬とお守りが入手できるらしいのだ。石岡市と火の鳥……そこにはいったいどんな関係が!? しかもこの町には『陽だまりの樹』に登場した手塚先生の祖先・手塚良庵の親戚のお墓もあるという。手塚ファンにとってはますます気になる石岡市! いったいどんなところなんだ石岡市!! さっそく散歩に出かけようぜっ!!

コラム


投稿:虫ん坊読者の広場

 今月もたくさんの投稿作品をありがとうございました!
 今回のテーマは、「映画化してほしい作品」! この中から、実現するものが現れるとうれしいですね!

投稿

投稿たくさんありがとう!


編集後記:今月のひとこと

編集後記:今月のひとこと

 いよいよ映画『BUDDHA2』 公開ですね!
 待ち遠しくしていた人も、「ちょっと見てみようかな」というくらいのテンションの方も、ぜひ見に行って、感想を送ってくださると嬉しいです!
 特集1では、公開の一足先に行われた完成披露試写会の模様をお伝えしました。アッサジのあんなシーンとか、ヤタラのこんなシーンは必ず泣ける!と思います!
 ハンカチ持参で、劇場に足を運んで下さいね。


いとう