TezukaOsamu.net/jp > 虫ん坊


次の虫ん坊虫ん坊:2010年9月号(102)以前の虫ん坊
虫ん坊:2010年9月号

特集1:福山けいこさん インタビュー 特集2:防災の日特集 新宿消防署へ行こう! オススメデゴンス!:2010年9月号 『大洪水時代』(『地球の悪魔』所収) コラム:手塚マンガあの日あの時 第12回:『三つ目がとおる』誕生 投稿:虫ん坊読者の広場 編集後記:今月のひとこと
特集1:福山けいこさん インタビュー

特集1:福山けいこさん インタビュー

 徳間書店から発行されているコミック雑誌「月刊COMIC リュウ」から、福山ふくやまけいこさんの連載で『メルモちゃん』が、8月19日発売の10月号から新しく始まりました!
 一度読み切りで登場した本作が、満を持して登場! 虫ん坊では、徳間書店・「月刊COMIC リュウ」編集部にお邪魔して、作者の福山けいこさんと、同誌編集長 大野修一おおのしゅういちさんにお話をうかがいました!

特集1


特集2:防災の日特集 新宿消防署へ行こう!

特集2:防災の日特集 新宿消防署へ行こう!

 9月1日は、皆さんご存知のとおり、「防災の日」! 伊勢湾台風や関東大震災の教訓を受けて制定された記念日です。
 日ごろから火事や地震などの災害に備える意識をもう一度見直そう、と、虫ん坊では、手塚プロダクションの管轄かんかつ消防署である新宿消防署に取材しました!

特集2


オススメデゴンス!:2010年9月号 『大洪水時代』(『地球の悪魔』所収)

 みなさん、9月1日は「防災の日」です。関東大震災や、伊勢湾台風のあったこの日には、万が一の災害に備えて、学校などで防災訓練が行われますよね。
 手塚作品の中にも、災害を題材にしたサスペンスがいくつもありますが、その中でも最後の「じんとくる」度が半端じゃない作品をご紹介します!
 皆さんも、災害への備え、もう一度見直してみてくださいね。

オススメデゴンス!:2010年9月号 『大洪水時代』(『地球の悪魔』所収)

オススメデゴンス!


コラム:手塚マンガあの日あの時 第12回:『三つ目がとおる』誕生

コラム:手塚マンガあの日あの時 第12回:『三つ目がとおる』誕生

1970年代初め、手塚マンガは、劇画やスポ根マンガに押されて人気の低迷がささやかれていた。そんな1974年、手塚がひさびさに放ったスーパーヒット作が『三つ目がとおる』だ。鉄腕アトムにも似た愛くるしい風貌ふうぼうの少年。だが、その第三の目の奥には底知れない力が秘められていた……!! 新ヒーロー・写楽保介は、マンガファンをたちまちとりこにし、時代を席巻せっけんする人気キャラクターとなっていった。今回はこの名作が生まれた時代と、作品誕生の背景を振り返る!

コラム

 


投稿:虫ん坊読者の広場

 今月の投稿テーマは「リボンの騎士」……っ としたところ、なんとものすごい投稿作品が集まりました! 皆さん、ありがとう! みんな「リボンの騎士」が大好きなんですね。見ごたえのある作品ばかりで驚いています! もちろん、他のキャラクターも投稿どしどし、受け付けていますよ!
 今月もプレゼントを差し上げたいと思います! 写真の手塚グッズを差し上げますよ〜!

投稿

 

投稿たくさんありがとう!


編集後記:今月のひとこと

毎日残暑が厳しいですね! 皆さんは体調、くずしていませんか?


「月刊COMIC リュウ」で新しく始まった『メルモちゃん』、続きが楽しみです! 出だしからノールス・ヌケトール出演というファンサービス! 脂性(あぶらしょう)気味の美少女、●●●は今後どうなるんでしょう?? 「次に出すキャラクター、リクエストあったらお聞きしますよ」といううれしいお言葉をいただいたので、「鳥人大系のポロロかモッズ刑事なんてどうですか!」って、……なんか絡みにくいキャラクターをリクエストしてしまいました。。。鳥人大系、大好きなんです!


特集2ではちょっと雰囲気を変えて、「防災の日」にちなんだ社会見学的な取材をしてみました。実は私も、消防署に伺うのは初めて!
救急訓練は大迫力でした。隊員さんは暑かったろうな……!


火災報知器のほかにも、社内には防犯グッズがいろいろ備わっています。避難はしごもその一つ。いざとなったらコレをあけると、頑丈な鉄製の折りたたみはしごが出てきます。コレを降りて逃げられるように、運動神経も鍛えておかなければ!


担当:いとう