マンガマンガ

ストーリー

南極のレッドベア国領からブルジョイ国領への亡命者が絶えなかった。国境守備隊長ロゴスは彼らを非情にも射殺するが、実はその国境を動かす自然の猛威が人々の命を脅かしており、地質研究者大垣龍太は危険を警告した。

解説

1957/03 「おもしろブック」付録(集英社) 掲載

電子書籍 ※表紙をクリックすると、イーブック・イニシアティブ・ジャパンの立ち読みビューアが起動します。
ご利用の注意点についてはこちらをご覧ください。

  • ライオンブックス (7)

こちらもオススメ