マンガマンガ

ストーリー

地球の玄関宇宙空港には日々ロケットがひしめきあい、さまざまな形態と生態の宇宙人が往来していた。空港長鳴門の息子の宇宙警察官はギャングの宇宙トカゲを追跡中、反撃され殉職。彼の弟うしおはその仇討ちを誓う。

解説

掲載時は第1話「宇宙空港」、第2話「オリオン137星」というタイトルでした。単行本収録時に「宇宙空港」というタイトルにまとめられました。

電子書籍 ※表紙をクリックすると、イーブック・イニシアティブ・ジャパンの立ち読みビューアが起動します。
ご利用の注意点についてはこちらをご覧ください。

  • ライオンブックス(おもしろブック版) 6

こちらもオススメ