キャラクターキャラクター

手塚治虫

(てづかおさむ)

出演作品リスト

キャラクター紹介にもどる

1949年奇蹟の森のものがたり (作者)

1951年サボテン君 (作者)

1951年ピピちゃん (画家)

1951年化石島 (漫画家,彫刻家)

1953年私のらくがき

1953年13の秘密 (作者)

1953年38度線上の怪物 (少年の同僚)

1953年宇宙狂想曲 (作者)

1954年地球の悪魔(地球1954) (医師)

1954年シルクハット物語 (ジム)

1954年弁慶(はりきり弁慶) (手塚太郎光盛)

1955年鉄腕アトム /電光人間 (通行人)

1955年うめぼし陰謀団

1955年あらしの妖精 (漫画家)

1956年鉄腕アトム /アトラス (避難民)

1956年火の鳥エジプト編 (即位式のカメラマン)

1956年火の鳥ローマ編

1956年来るべき人類 (病人)

1956年おお!われら三人 (医師)

1957年白骨船長 (作者)

1957年雑巾と宝石 (映画館の客)

1957年チッポくんこんにちは (漫画家)

1957年旋風Z

1957年こけし探偵局 (タロにいさん)

1957年地球大戦 (作者)

1958年鉄腕アトム /コウモリ伯爵 (アトムの落書き)

1958年カーテンは今夜も青い (医師)

1958年双子の騎士 (壁の絵,ジプシー)

1958年お山の三五郎 (漫画家?)

1958年フィルムは生きている (医師)

1958年スーパー太平記 (その他大勢)

1959年ジェットキング

1959年ベニスの商人

1959年らくがき事典

1959年治虫夜話第一夜

1959年0(ゼロ)マン

1959年ぼくの思い出

1960年鉄腕アトム /ウランちゃん (クズ屋)

1960年まんが千一夜

1960年手塚治虫のまんがあるき

1961年鉄腕アトム /第三の魔術師 (洞窟見学者)

1961年アリと巨人 (昆虫マニアほか)

1961年ふしぎな少年 (通行人他)

1962年ヨッコちゃんがきたよ! (電車の乗客)

1962年宇宙からのSOS (作者)

1962年死戯山縁起絵巻

1963年新選組

1964年鉄腕アトム /タイムマシン (漫画家)

1964年よろめき動物記

1965年鉄腕アトム /ロボイド (作者)

1965年鉄腕アトム /青騎士

1965年W3(ワンダースリー) (作者)

1966年鉄腕アトム /人面岩

1966年フライングベン (作者ほか)

1967年どろろ (作者ほか)

1968年鉄腕アトム /火星から帰ってきた男 (空港客)

1968年グランドール (作者)

1968年地球を呑む (人工皮膚)

1968年ノーマン

1969年空気の底 /うろこが崎 (漫画家)

1969年ザ・クレーター /三人の侵略者 (漫画家)

1969年サイテイ招待席 /怪談雪隠館 (漫画家)

1969年I.L /身代金 (新幹線の乗客)

1969年虎人境 (世界残酷ショーの出演者)

1969年鬼丸大将 (リポーター,兵士,漫画家)

1970年ザ・クレーター /巴の面 (デザイナー)

1970年ザ・クレーター /生けにえ (漫画家)

1970年ドオベルマン (漫画家)

1970年空気の底 /ロバンナよ (漫画家)

1970年フースケ風雲録 (新選組隊員)

1970年やけっぱちのマリア (解説者)

1970年がちゃぼい一代記 (本人)

1970年トキワ荘物語 (本人)

1970年アラバスター (ゲンの変装)

1970年冒険ルビ(ぼうけんルビ)

1971年今年こそ公害を追放しよう!!

1971年新・聊斎志異 女郎蜘蛛 (作者)

1971年百物語 (作者)

1971年百物語 (作者)

1971年新・聊斎志異 お常 (作者)

1971年ゲーム (漫画家)

1971年バカ一

1972年1972年の日本人

1972年夜の声

1972年ブッダ (お遊び)

1972年サンダーマスク (漫画家)

1973年ブラック・ジャック /ミユキとベン (電車乗客)

1973年ブラック・ジャック /人間鳥 (人力飛行コンクールに参加)

1973年ゴッドファーザーの息子 (少年時代)

1973年動物つれづれ草

1973年ミクロイドS(ミクロイドZ)

1974年ブラック・ジャック /海賊の腕 (医師)

1974年ブラック・ジャック /白葉さま (漫画家)

1974年ブラック・ジャック /ピノコ生きてる (医師)

1974年ブラック・ジャック /赤ちゃんのバラード (殴られる役)

1974年ブラック・ジャック /目撃者 (爆弾事件容疑者)

1974年ブラック・ジャック /二つの愛 (寿司屋の客)

1974年カンパチ

1974年紙の砦 (大寒鉄郎)

1974年窓ガラスいっぱいの白い顔

1975年ブラック・ジャック /けいれん (医師)

1975年ブラック・ジャック /水頭症 (医師)

1975年ブラック・ジャック /帰ってきたあいつ (医師)

1975年三つ目がとおる /三つ目族の謎編 (通行人)

1975年すきっ腹のブルース (大寒鉄郎)

1975年低俗天使 (作者)

1975年私の苦労時代

1976年ブラック・ジャック /タイムアウト (市民)

1976年ブラック・ジャック /もう一人のJ (通行人)

1976年ブラック・ジャック /U-18は知っていた (患者)

1976年ブラック・ジャック /未来への贈り物 (患者)

1976年ブラック・ジャック /ハリケーン

1976年ブラック・ジャック /執念 (医師)

1976年ブラック・ジャック /約束 (パリ警察)

1976年三つ目がとおる /魔術師

1976年三つ目がとおる /イースター島編 (モアイの顔)

1976年聖なる広場の物語 (作者)

1976年四谷快談 (漫画家)

1977年ブラック・ジャック /お医者さんごっこ (医師)

1977年ブラック・ジャック /信号 (作者,医師)

1977年三つ目がとおる /モア編 (オサムシほか)

1978年ブラック・ジャック /すりかえ (傍聴席)

1978年ブラック・ジャック /20年目の暗示 (医師)

1978年ブラック・ジャック /カプセルをはく男 (部屋の絵)

1978年ブラック・ジャック /密室の少年 (医師)

1979年モンモン山が泣いてるよ (シゲル)

1979年表紙絵

1979年手塚治虫アメリカ漫画を語る

1979年ドン・ドラキュラ

1980年ユニコ小学一年生版 (てるてる坊主の顔ほか)

1981年七色いんこ /人形の家

1981年七色いんこ /ヴァージニアウルフなんかこわくない (作者)

1981年七色いんこ /三文オペラ (喫茶店の客)

1981年七色いんこ /王女メディア (劇乗客)

1981年私の選んだ海外の旅イースター島

1982年こうなる21世紀のアニメの世界

1982年七色いんこ /作者を探す六人の登場人物 (作者)

1982年2001年ウサギ小屋

1982年ブラック・ジャック /過ぎさりし一瞬 (作者)

1982年観たり撮ったり映したり-ある選考 (作者)

1983年ブラック・ジャック /短指症 (医師)

1983年ブラック・ジャック /笑い上戸 (医師)

1983年マル秘スライド

1983年観たり撮ったり映したり /マングローブの河にて (作者)

1984年夢のくるま未来のくるま

1985年お客様は悪魔です (クイズ解答者)

1986年アトムキャット

1987年広告マンガ


こちらもオススメ