虫ん坊

人間×AI技術で手塚治虫に挑んだ、漫画『ぱいどん』掲載「モーニング(13号)」本日発売!

2020/02/27

人間とAI技術がタッグを組んで手塚治虫に挑んだ「TEZUKA2020」プロジェクトの漫画・ぱいどんが掲載された講談社「モーニング(13号)」が、本日(2月27日)発売いたしました。

s-IMG_20200227_120538.jpg

●お知らせ その1●

プロジェクトの公式サイトにて、工程解説、インタビューなど、詳細がUPされました。

また、制作の裏側が収録されたロングバージョンの動画も公開されました。

漫画と併せてぜひご覧ください。

「TEZUKA2020」公式サイト

<3/11追記> 

現在、上記公式サイトにて、「ぱいどん」(前編)が無料公開となっております。ぜひご覧ください。

●お知らせ その2●

4月2日に「コンテンツ東京」の基調講演が行われます。(東京ビッグサイトにて)

<3/11追記>

コンテンツ東京は、コロナウイルス対策のため、開催延期となりました。そのため、基調講演は中止の運びとなりました。

手塚治虫がAIで蘇る! ~30年ぶりの新作漫画執筆に挑戦、「TEZUKA2020」プロジェクトの裏側と未来の作品制作のあり方

出演:

手塚眞(手塚プロダクション取締役)

松原 仁(公立はこだて未来大学副理事長)
迎山 和司(公立はこだて未来大学システム情報科学部情報アーキテクチャ学科 教授)
栗原 聡(慶應義塾大学 理工学部 教授)
折原 良平(キオクシア(株))

詳細、お申込みはこちら

<掲載発表の記事>

AIと人間がタッグを組み、制作した新作漫画「ぱいどん」が、「モーニング」に掲載決定!


CATEGORY・TAG虫ん坊カテゴリ・タグCATEGORY・TAG虫ん坊カテゴリ・タグ

TAG