マンガマンガ

ストーリー・解説

1969/12/17 「少年チャンピオン」(秋田書店)に「ザ・クレーター」の第10話目として掲載された。
中学生のオクチンは、校内で「なんでもひきうけ屋」稼業に精を出していた。けんかの請負から宿題まで、請け負っては50円や100円をもらっている。オクチンには、30万円を貯める目標があるのだ。
そこに奇妙な小男が現れて、「17歳の高校生の女の子を一人、1か月預かってほしい」と頼んできた。今までの稼ぎと合わせて、ちょうど30万円を報酬として払うという。

電子書籍 ※表紙をクリックすると、イーブック・イニシアティブ・ジャパンの立ち読みビューアが起動します。
ご利用の注意点についてはこちらをご覧ください。

  • ザ・クレーター (2)

こちらもオススメ