マンガマンガ

ストーリー・解説

1970/03/04 「少年チャンピオン」(秋田書店)に「ザ・クレーター」の第15話目として掲載された。
「生まれつきの落第生だ!」と決め付けられ、つっぱっていたオクチンのもとに、見知らぬ男が突然訪ねてきた。どろぼうを名乗る男は、オクチンに用があってきた、という。「未来を盗んでみないか?」といって、男が差し出した眼鏡をかけてみると、なんと人間のおしりに奇妙なしっぽが見えるのだ。このしっぽの中には、「未来」が入っている、という。

電子書籍 ※表紙をクリックすると、イーブック・イニシアティブ・ジャパンの立ち読みビューアが起動します。
ご利用の注意点についてはこちらをご覧ください。

  • ザ・クレーター (2)

こちらもオススメ