マンガマンガ

ストーリー

東京湾のあき洲に犬たちと暮らす野性の少年通称ワンダーは、己が命を平和に捧げた大科学者南部博士の遺児漢太郎だった。中学に入学した漢太郎は、運動、頭脳ともに天才的能力を発揮。原爆工場建設を企む政治悪と戦う。

解説

1954/04-1955/06 「おもしろブック」(集英社) 連載

電子書籍 ※表紙をクリックすると、イーブック・イニシアティブ・ジャパンの立ち読みビューアが起動します。
ご利用の注意点についてはこちらをご覧ください。

  • 地球大戦

こちらもオススメ