キャラクターキャラクター

サイテイ招待席より

「ペックス ばんざい」でデビュー。その後'71年まで漫画サンデー(実業之日本社)誌上で「シチュエーション=コミック」の主演を務め、手塚作品に独特の新境地を開拓した。その見るからにショボクレサラリーマンふうのキャラクターは、シチュエーション=コミックの主人公にふさわしいよう「ボンクラで、グウタラで、ピエロで、あたりまえ」に設定されているという。


主な出演作品

1969年ペックスばんざい

1969年占性術入門

1969年月に吠える女たち

1969年くるします・いぶ

1969年怪談雪隠館

1970年敷金ナシ!

1970年無能商事株式会社

1970年げてもの

1970年どんけつ紳士

1970年フースケ風雲録

1971年巨人と玩具

1972年狐聊

1972年出ていけッ!

1974年ブラック・ジャック /万引き犬

1977年ブラック・ジャック /土砂降り

TAG

こちらもオススメ