キャラクターキャラクター

ブッダより

生みの母マーヤがつけたその名の意味は「目的を遂げる」。王族にふさわしい「いい名」(父王)であると同時に、そんな次元を超えた彼の生涯を予見・象徴するかのようだ。だが、当時のインドではさほど珍しい名でもなかったとも言う。アシタは彼のことを抱いたのち「世界の王者になるじゃろう。何万年かに一度の偉大な人間に」と予言した。


主な出演作品

1972年ブッダ

1975年ブラック・ジャック /奇胎

1978年ブラック・ジャック /戦争はなおも続く

ブッダ

TAG

こちらもオススメ