ニュース

虫ん坊

TezukaOsamu.net/jp > ニュース > アニメ/映像 > 映画「手塚治虫のブッダ」完成披露試写会が行われました!・・・

アニメ/映像

  • 映画「手塚治虫のブッダ」完成披露試写会が行われました!

  • (2011/05/12)

  • 映画「手塚治虫のブッダ-赤い砂漠よ!美しく-」の完成披露試写会舞台挨拶が都内で行われました。
    女優の吉永小百合さんをはじめとした豪華声優陣が一堂に会し、今回の作品に対する想いなどを語っていただきました。

    【写真[上]】
    左上から:森下孝三監督、黒谷友香さん、観世三郎太さん、藤原道山さん(尺八演奏家[メインテーマ曲担当])
    左下から:吉岡秀隆さん、吉永小百合さん、堺雅人さん、観世清和さん

  • 吉永小百合さん(ナレーション/チャプラの母)
    手塚治虫さんの作品がずっと昔から大好きでした。ですから、今回この作品に関わることができましててとても嬉しく思っております。
    素敵な息子、境雅人さんと一緒にワクワクしながらスクリーンを見つめ、演じさせていただきました。

    私は子供のころから、映画によって励まされ、感動して生きてきて、今、映画俳優として仕事をしています。スポーツや音楽と共に、映画が震災で傷ついた方たちの心を少しでも癒すことができたら、元気になっていただくことができたら・・・ということを、今、切に願っております。
  • 堺雅人さん(チャプラ)
    今回お話をいただいたときにものすごく壮大なスケールの物語なので大丈夫だろうかという思いと、非常に光栄だなという思いとが入り混じりながら参加させていただきました。
    今こうやって、そうそうたるメンバーのなかに並んで、誇らしい気持ちでおります。
  • 観世清和さん(スッドーダナ王)
    能以外のジャンルに出演いたしますのが、全くの初めてのことです。普段は稽古をつける側なのですが、録音の時には、助監督の先生からお稽古をつけていただきながら、なんとか収録をさせていただきました。
    このたびの作品は、「人間の生と死」という非常に普遍的なテーマを中心といたしております。能楽の世界にも、非常に通ずる世界だと思います。

    観世三郎太さん(ジョーテカ)
    今回は父と一緒に声優をさせていただいていい思い出になりました。一生懸命頑張ったのでよろしくお願いいたします。
  • 黒谷友香さん(マリッカ姫)
    声優を務めさせていただいたのは初めてのことで、いろいろと戸惑うことなどがありましたが、画をお描きになったスタッフの方や監督をはじめ、録音のときにはお会いできませんでしたが、役者のみなさまのお力をお借りして、なんとか務めることがきましたことを感謝しております。
    手塚治虫先生の作品のこのような舞台に立たせていただけること、本当に感謝いたしております。
  • 吉岡秀隆さん(シッダールタ)
    「こんな僕にシッダールタができるんだ」ということがいまだに畏れ多い気持ちでいます。後ろで控えていたら、スタッフの人と間違えられました。(会場笑い)こんな僕がブッダになれるのだろうかと。
    とにもかくにもシッダールタが混迷した時代のなかで答えを探そうと踏み出した一歩は、今を生きる私たちの心の糧になると思っています。
    こうして大好きな手塚アニメが森下監督の手によって生まれたことを今日は本当にうれしく思います。
  • 森下孝三監督
    今年の4月まで画を描き直して作業をしていました。6年近くをかけてつくった作品は初めてです。
    この作品は「ブッダ」というタイトルで、非常に宗教的なイメージを持たれることがあるのですが、私としては、シッダールタ、ブッダを中心とし生きていく人々を描き、「いのちのドラマ」ということで監督をしてきました。 
    映画を見終えたあと、ブッダ、お釈迦様がさらに近く感じるんじゃないかなと思っています。
  • 映画「手塚治虫のブッダ -赤い砂漠よ!美しく-」は、5月28日(土)全国ロードショーです。お見逃しなく!
  •  

  • コメント一覧
  • みんご さん  2011/05/15 01:10:13
  • 声優陣も主題歌も凄く期待出来ますね〜♪
  • 鉄腕トシ さん  2011/05/13 17:40:09
  • 楽しみです!
  • 表示件数:
  • 1 

  • コメントを入れる ネーム
    コメント

最新ニュース