ニュース

虫ん坊

TezukaOsamu.net/jp > ニュース > ミテ☆ミテ > 阪急宝塚線にラッピング列車が登場!・・・

ミテ☆ミテ

  • 阪急宝塚線にラッピング列車が登場!

  • (2015/10/23)

  • 阪急宝塚線に沿線の観光スポットなどをあしらったラッピング列車が登場します!

  • 阪急電鉄宝塚線に、沿線にゆかりの深い手塚治虫の人気キャラクターとともに観光スポットをラッピングした列車が運行されることになりました。
    これは阪急電鉄が勧めている沿線地域の活性化や観光資源の発信の一環として運行されるものです。
    同じく神戸線では、神戸市生まれのイラストレーター、わたせせいぞうさんが描いた観光スポットのイラストをラッピングした列車が運行されます。
    外側だけでなく、宝塚線の車内では、沿線の観光スポットを手塚キャラが紹介したり、手塚治虫と沿線地の所縁などが紹介されています。神戸線では、今回のラッピングの隠れたテーマであるラブストーリーが紹介されています。

    運行は2015年11月1日(日)から2017年11月末までの予定。それぞれ1列車(8両編成)ずつ運行されます。
    また、それぞれの列車の愛称を募集するそうです。詳細は、阪急電鉄のホームページでご確認ください。

    記念館へ来られる際には、ぜひチェックを!

  • 【内覧会レポート】

  • 10月31日(土)午後、阪急宝塚駅ホームにて11月1日(日)から運行される宝塚線のラッピング列車と、神戸線のラッピング列車の内覧会が開催されました。
    多くの報道陣に混じって、宝塚市観光大使サファイアも登場。普段の通学で阪急電車を利用している二人は「1編成しか走っていないので、朝に乗れたら、その日はいいことがあるような気がしますね!」と話していました。
    どちらの列車も外側だけではなく、中の趣向も凝っているので、こちらの方もお楽しみに!

  •  

  • コメント一覧

  • コメントを入れる ネーム
    コメント

最新ニュース