ニュース

虫ん坊

TezukaOsamu.net/jp > ニュース > アニメ/映像 > NHKにて9月29日、手塚治虫の特別番組が放送!・・・

アニメ/映像

  • NHKにて9月29日、手塚治虫の特別番組が放送!

  • (2013/09/13)

  • NHK総合放送にて、1986年放送のNHK特集「手塚治虫・創作の秘密」全篇放送と、2002年放送のBSまるごと大全集「永遠のヒーロー 鉄腕アトム 第2夜 治虫とアニメ」の一部抜粋放送などを織り交ぜ70分の番組として再構成した番組が放送されます。


    タイトル:
    NHKアーカイブス
    「手塚治虫 アニメーションにかけた夢  〜テレビアニメ放送から50年〜」(仮)

    放送日時:
    2013年9月29日(日) 13:50〜15:00

    URL:
    http://www.nhk.or.jp/archives/nhk-archives/
  •  

  • コメント一覧
  • 心結 さん  2013/10/01 21:12:01
  • 見ました!

    先日「神様のベレー帽」で見た、編集者が張り付いている光景や、逆立ちしている先生、原稿を描きながら肩をたたいている先生、、
    そして、手狎萓犬瞭声が聞こえる&先生が動いている!!という感動が味わえました。

    私は手狎萓犬亡くなった後に生まれたので、本物の先生を見たこともないのは当たり前ですが、こうやってテレビ越しにも生前の手狎萓犬了僂鮓られるだけで嬉しいです。

    また、この番組で、手狎萓犬亘榲に忙しかったというのを再認識しました。
    一日一時間しか寝ずに、ずっと描き続けて、しかも妥協は許さない。キャラクターの線は必ず自分で描く。
    アニメの製作費を作るために、漫画の仕事を増やして補う。
    それをずっっっと続けてきたわけですから。
    手狎萓犬蓮崘麓でもないとできない」と冗談のようにおっしゃっていましたが。
  • ふゆみ さん  2013/09/29 17:41:03
  • こんにちは!
    ばっちり観ました。
    ベレー帽の神様と見比べるとなかなかおもしろく、NHKアーカイブを観てから、草薙さんバージョンの手塚先生もありだと思いました。

    生前の手塚先生を私はほとんど知らなくて、こちらの番組でいきいきとした先生が映し出されて、人から聞いた手塚先生よりもずっと温厚でほがらかなイメージが湧きました。

    貧乏ゆすりしたり、肩たたきで叩いていたり、ときに逆立ちしてる実際の姿を観てると、手塚先生もみんなと同じ人で、妙な親近感がわきました。

    それでもやはりペンのスピードははやかった!

    番組のなかで、先生はあと40年は漫画を描きたいと言ってました。膨大な物語があふれていたそうです。
    そんな膨大な物語をみてみたかったな、なんて思いました。

    先生は、ありえないこととありえないことをあわせたら面白いアイディアが浮かぶ、みたいなことを言ってました。そんな言葉が好きです。
  • 表示件数:
  • 1 

  • コメントを入れる ネーム
    コメント

最新ニュース