ニュース

手塚治虫公式ショップ

TezukaOsamu.net/jp > ニュース > グッズショップ > アトムカード、寄付金贈呈のご報告!

グッズショップ

  • アトムカード、寄付金贈呈のご報告!

  • (2018/07/30)

  • 株式会社セディナと株式会社手塚プロダクションは、社会貢献型クレジットカード「アトムカード」の年間ご利用金額の 一部から拠出した寄付金の寄付先を決定し、
    2017年度の寄付金の全額約271万円を、「全国児童養護施設協議会」へ贈呈させて頂きましたので、ご報告申し上げます。

    2003年より発行している「アトムカード」は、“子どもたちの夢を形にする”“子どもたちの未来づくりに何らかの役に立 ちたい”という手塚治虫先生の想いが込められており、カードのご利用金額の0.3%が寄付される社会貢献型のクレジット カードです。(カード会員様のご負担金は一切ありません。)

    寄付先については、手塚プロダクションとセディナの代表者で構成される『アトムカード委員会』で毎年決議され、カードの コンセプトに合致する団体を選定しております。

    【全国児童養護施設協議会(アトム基金)寄付金贈呈式】
  • 寄付金は、施設を退所し、大学・短大・専門学校に進学して、上級年時に進級することを
    支援するために作られた「アトム基金進級応援助成制度」に役立てられます。
    2017年は、105名に助成が行われました。(助成金¥30,000円×105名=合計¥315万円)
    2009年から2017年までの9年間で820名、合計2,411万円の助成が行われました。
    (2009年度の助成金額は¥20,000円で、翌年より助成金¥30,000円に変更してます)
    なお、2018年は、¥30,000円×132名(¥396万円)の助成を予定しております。
  • ↑【アトム基金進級応援助成募集要項 一部抜粋】↑



    【アトム基金より助成を受けた学生さんや施設の方からの沢山のお礼状】
  • 助成金を受け取った学生の皆さん、お礼状を送って頂きまして、ありがとうございました。
    学校と勉強と、アルバイトの両立という非常に厳しく大変な中、将来の目標に向かって、
    一生懸命頑張っているのが伝わってきました。
    沢山の方からお礼状頂きましたが、一部をご紹介させて頂こうと思います。
    (個人情報保護のため、お礼状に一部アトム等で加工を入れてます。ご了承ください。)

    ★お礼状は、画像クリックすると大きく見れます。
  • 社会貢献型クレジットカード「アトムカード」の寄付活動の継続は、皆様のアトムカード
    の日々のご利用によって支えられております。
    この場をおかりして、御礼申し上げますとともに、ご利用をよろしくお願い申し上げます。


    【アトムカード概要】
    1.提携ブランド Mastercard
    2.年会費 本会員1,000円(税抜)家族会員300円(税抜)
             ※初年度年会費無料
    3.会員数 約6,600名(2018年2月末現在)
  • 【アトムカード】



    【ご参考】アトムカード寄付額年間内訳(2009年度以降を記載しております。)
  • 社会貢献型アトムカードについての詳細、申込、問い合わせは、セディナHPでご確認ください!

    https://www.cedyna.co.jp/card/lineup/detail/atom/
  •  

  • コメント一覧

  • コメントを入れる ネーム
    コメント

最新ニュース

UP!