虫ん坊

キチムシ2018、開催中!  内覧会レポートと新メンバーのコメントをお届け!

2018/11/05

kichimushi01.JPG


現在、吉祥寺・リベストギャラリー創では、第4回を迎える『手塚治虫文化祭 〜キチムシ'18〜』が開催されております。
会期中、突如ライブが始まったり、新商品が追加されたりとなにが起こるか分からない恒例イベントも今年でファイナル。
虫ん坊では、初日の11月1日に行われた内覧会の様子と新たに参加された作家陣のコメントをお届けします。



●内覧会レポート


kichimushi02.jpg


毎年恒例となっている一本木蛮さんのコスプレ。今年は、なんと『ふしぎなメルモ』のメルモちゃん! トレードマーク? のアホ毛もポイント。初日だけの特別仕様です。


kichimushi03.jpg


悩殺ポーズもいただきました! くびれといい美脚といい、どうやったらそのプロポーションを維持できるのか聞き損ねたことが悔やまれます。


kichimushi04.jpg


kichimushi05.jpg


一本木さんと島本和彦さんのブース。原画をはじめ、どろろやユニコの手ぬぐい、メガネ拭きなどが並びます。


kichimushi06.jpg


こちら、『どろろ』より金小僧のグッズが登場。意外なアイテムに出会えるのもキチムシの醍醐味。


kichimushi07.jpg


きはらよういちさんのブースにはポップなユニコとピノコのグッズが。


kichimushi08.jpg


ブッダやアトム、写楽もきはらテイストに変貌!!
特にブッダはご利益がありそうです。


kichimushi09.jpg


西野直樹さんのブースでひときわ目を引いたのが、赤ちゃん百鬼丸サコッシュ風バッグ。手作り感とつぶらな目(の穴)がたまりません。


kichimushi10.jpg


『火の鳥 鳳凰編』より、我王のあのシーンがTシャツに! パッチワークとの相性が最高です。


kichimushi11.jpg


KAIJINさんのハンドメイドレジンフィギュア。新作のユニコとリカラーされたアトム。リカラー前のアトムはポストカードに!


kichimushi12.jpg


カラーリングが絶妙なこちらの作品は抽選販売となっています。


kichimushi13.jpg


昨年はお休みだった寺田克也さんの作品も。今年は『アラバスター』で復活。「どうしてアラバスターにしたんですか?」と聞いたところ、「特に理由はなくて、"黒"手塚治虫の代表作で好きな作品だから」とのこと。 ¥15000という破格のお値段で出品されています。


kichimushi14.jpg


桐木憲一さんの奇子Tシャツ。オシャレで優美ですが、着用するには勇気がいりそう?!


kichimushi15.jpg


また、今回はGALAXIEDEADさんが楽曲を提供し、桐木さんがジャケットを担当するというコラボが実現。
楽曲付きアートカードとして、「やけっぱちのマリア」「奇子」を販売。
最終日7日にはGALAXIEDEADさんのライブも行われます。


kichimushi16.jpg


会場ギリギリまで配置のチェックをする上條淳士さん。


kichimushi17.jpg


ひたすらクールな百鬼丸。力強くも流れるような線がたまりません。『どろろ』のロゴも映えます。


kichimushi18.jpg


注目すべきはこちらじゃないでしょうか! 学ランの和登さんとボッコ隊長のアクリルスタンド!! 「誰も描かなそうだから」と学ランver.にしたそうです。


kichimushi19.jpg


続いて、浅田弘幸さんのコーナー。百鬼丸のイラストがひときわ目立ちます。


kichimushi20.jpg


息を呑むような瞬間を切り取ったような描写と迫力。こちら、B1、A2サイズの高品質ポスターとF3とF4サイズのキャンバスアートになって販売されています。ポスター、触らせていただいたのですが、手触りも最高でした。


kichimushi21.jpg


山田雨月さんのコーナー。繊細なのに力強い線、緻密な構成力で描かれた世界観が写真からも充分伝わります。


kichimushi22.jpg


真ん中が新作のユニコTシャツワンピ。再販の予定はないとのこと! 原画も多数展示されており、それだけで一見の価値ありです。


kichimushi23.jpg


続いて、谷川史子さんのブース。B・Jのスライドケースも販売。ご使用例まできっちり描き下してくださるところにお人柄を感じます。
サンプルで置かれたケースのなかに、「琉球酒豪伝説」も忍ばせてある点も見逃せませんでした。


kichimushi24.jpg


ポストカードになっている百鬼丸とどろろの原画。見ているだけで癒されます。


kichimushi25.jpg


お隣、青木俊直さんのコーナー。アトム子ちゃんカレンダーは今年ももちろん販売。


kichimushi26.jpg


複製原画も販売しています。新メンバー、ほりたみわさんデザインのパーカーを着ていただいた青木さんご本人をパチリ。


kichimushi27.jpg


上條先生もほりたみわパーカー姿に! ピンクのパーカーオンパーカーがお似合いです。


kichimushi28.jpg


左からほりたさん、キチムシのひげ担当? のスタッフさん、エ☆ミリー吉元さん。
忙しい中、ムチャ振りすみません。


kichimushi29.jpg


会場時間ギリギリまで準備にいそしむエ☆ミリーさん。父上、バロン吉元さんのインパクト絶大なグッズと共に作品を出品されています。


kichimushi30.jpg


なかでも、物欲センサーが働いたのがこちらの荷札風サコッシュ! ステッカーにもなっているのですが、センスが光ります。
一度は完売しましたが、限定50点で受注販売もするそうです(11月4日時点)。


kichimushi31.jpg


オープン直後の会場の様子。一気に熱気に包まれました。



●新参加メンバーからコメントが到着


また、今回、新しく参加される、作家陣から貴重なコメントを頂戴しました!


kichimushi32.jpg


★オザワミカさん
twitter:@m_ozawa


子どものころ、ドキドキしながら見ていたブラックジャックやリボンの騎士を公式で描かせていただく機会をいただいたことに深く感謝しています。
ブラックジャックはかっこよく、サファイアはかわいく、現代的に自分ぽく描きました。
それぞれファンの多いキャラクターで、思い入れの強い方が多いかと思いますが、お許しいただければ幸いです。


kichimushi33.jpg


★ほりたみわさん
twitter:@horitamiwa


人生って何が起こるかわからないですね。鉄腕アトムのアニメを夢中で見ていた中学生の自分に教えてあげたいです。
その30年後キチムシに参加してるよと。しかも学生の頃から憧れていた先生方と一緒だよって。
生誕90周年という記念の年に縁起物の熊手をおつくりさせて頂けること、とても光栄に思います。本当にありがとうございます。
みなさまのご多幸をお祈りしながら制作しました。家内安全、商売繁昌、人生繁昌!


kichimushi34.jpg


★GALAXIEDEADさん
twitter:@GALAXIEDEAD


漫画家さんは皆、心に庭を持っているんだと思います。そこにはモチーフがいくつも点在していて、近付くと動いて喋り出します。
モチーフの出産はもう庭主が完遂させているため、特別な何かはせずとも、桐木さんはスケッチをし、僕は友達の岡田ピローと 庭を徘徊するうちに、楽曲が出来ていました。しかも、名曲でした。果てしなく広大な庭の入口に、「僕にも出来るよ。君にも出来るよ。」と大きい立て札があって、一度入ると勇気が貰える、不思議な、手塚治虫さんの庭でした。


kichimushi35.jpg


★弓月光さん
twitter:@h_yuzuki


和登さんを描いてTシャツにしてみましたが、何せワタシの絵ですので外出には向いてそうにありません。部屋着か寝巻きにどうぞ(^^;)


kichimushi36.jpgkichimushi37.jpg


★BLACK RABBiT /T.IWA さん
twitter:@GUN_3


子供の頃から気が付くと自然と身近にあった手塚先生の作品、そんな先生のイベントに参加できるとは思いもよりませんでした。
モチーフを多くの作品・キャラクターの中から何を選択するか悩みましたが、シンプルなシルエットで誰もが知ってる「鉄腕アトム」、個人的に思い入れのある「どろろ」の百鬼丸を選んで二つの作品を作りました。


kichimushi38.jpg


★小林じんこさん
twitter:@kalikalicarrot


「手塚治虫さんトリビュートイベント『キチムシ』に参加します」、
「『リボンの騎士』のサファイア、オパール、チンクを描きました」等、
自分で表明していても内容が物凄過ぎてまだドキドキしております。
亡くなった父も喜んでいると思います。パンジャとレオの絵を複写したかのように描けた父でした。


kichimushi39.jpg


★バロン吉元さん
twitter:@BaronYoshimoto


私のキチムシは、実は1950年代から始まっていました。上京したての十代の頃に出会った、手塚治虫さんの傑作時代劇『戦国巨人』*。当時余りの衝撃に、思わずその場で貸本屋のおじさんに
「2冊あるうちの1冊を売って下さい」と懇願して入手した本を、今も手元に大切に保管しています。
その中で突如現れる空白のフキダシ。ページ下部には「これからのセリフはみなさんでかんがえていれてください」と
手塚さんのコメントが書いてあり、当時の私はその場で思いついた気軽さでセリフを書き込みました。
いわばこれは私にとって最初の、手塚治虫さんとのコラボレーションでした
。 漫画家デビュー後も、手塚治虫さんにはCOMに書評を書いて下さったり、アメリカのサンディエゴコミコンへの参加をご一緒したりと、様々な時間をご一緒する機会がありました。
時が経ち、手塚るみ子さんからキチムシへのオファーを頂いた際、では何の作品を一番描きたいのかと考えると、
やはり『戦国巨人』その中でも特に印象的だった弁慶と義経それぞれの鵯越えのシーンを描きたいと思いました。
作品に出会った当時の自分に還る気持ちでユニコに自身を投影し、私なりの戦国巨人を...
*『戦国巨人』......タイトルは違うが、本編の内容は『弁慶』にあたる


kichimushi40.jpg


★きたがわ翔さん
twitter:@kitagawa_sho


今回初めて参加させていただきます。
偉大な手塚作品のキャラクターを自分の絵で仕上げることは楽しい反面ものすごく緊張を強いる作業でした。
キャラクター選びは最後まで迷いましたが、子供の1番初めに読んで感銘を受け、なおかつ外見的に特徴のあるブラック・ジャックを選ばせていただきました。
頑張って描いたので皆さまにも喜んでいただけると嬉しいです。


kichimushi41.jpg


★井上正治さん
twitter:@kitagawa_sho


手塚さんの作品の中でも特に大好きな「ブラック・ジャック」と「三つ目がとおる」のキャラでTシャツと手描きグッズを作ります! 会期中に増殖します(きっと)!



今年でファイナルとなるキチムシ。7日の最終日は17時までとなりますが、6日までは12時~19時まで営業しております! 是非、お仕事帰りに立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

更に、会期後は通販も行われますよ! こちらは、2018年11月9日(金)~15日(木)までとなっておりまので、リベストギャラリー特設通販サイトをこまめにチェックしてみてください!


関連情報:
公式サイト  http://www.kichimushi.net/
公式twitter https://twitter.com/kichimushi18/


TAG虫ん坊タグ