虫ん坊

舞台「人間ども集まれ!」再演が決定!

2018/06/15

2016年10月、まつもと市民芸術館を拠点に活動する劇団「TCアルプ」によって舞台化された「人間ども集まれ!」の再演が決定しました!

2016年公演舞台写真より

■脚本・演出:木内宏昌氏コメント
『人間ども集まれ!』は、『鉄腕アトム』や『火の鳥』のような有名な作品群とはまったくタイプが異なります。ですが、「自ら作り出したものをコントロールできなくなり、やがて支配されていく人類」に対する警鐘の物語のひとつであり、しかも、そうした手塚作品の原点にして終着点と言えるものかもしれません。そこで展開する物語は、性別のない無性人間の誕生、大量生産、戦争、そして「性のある世界の消滅」です。道具として扱われ、やがて自らの意志をもって人間に反旗を翻した無性人間が、最後の最後になにを選択するのか。原作が描かれてから50年、性と身体と個の問題は、相変わらずわたしたちの現実です。マンガの神様がマンガによって伝えたことを、演劇だからこそできる現実存在との関わりを通じて表現し、「人間とは何者か」を再び問い直します。 TCアルププロジェクト「人間ども集まれ!」
【日時】4公演:2018年11月30日(金)12月1日(土)12月2日(日)12月3日(月)
【会場】まつもと市民芸術館 小ホール 〒390-0221松本市深志3-10-1
脚本・演出:木内宏昌
監修:串田和美
出演:TCアルプ
近藤 隼 佐藤 卓 細川貴司 下地尚子 深沢豊 草光純太 坂本慶介 大鶴美仁音

チケット発売は7月28日から!
まつもと市民芸術館作品ページ
TCアルプ公式ページ

過去の関連ニュース

「人間ども集まれ!」舞台化!
舞台「人間ども集まれ!」6/25よりチケット発売!
舞台「人間ども集まれ!」手塚眞をゲストに10/9プレイベント開催!


TAG虫ん坊タグ