虫ん坊

第50回企画展 ジャングル大帝 ~レオの人生~ 展

2010/06/16

概要

第50回企画展は、手塚治虫のふるさとであり創作の原点の地・宝塚で生まれた「ジャングル大帝」の創作秘話やストーリーの魅力をお伝えします。
展示空間いっぱいに親子三代のライオン「パンジャ」「レオ」「ルネ」が繰り広げられる物語を展開し、直筆原稿や大型パネル展示で物語の天気となる重要なシーンやエピソードを振り返ります。壮大なドラマ「ジャングル大帝」の世界を満喫できます。

期間:2010年7月2日(金)-10月25日(月)
開館時間:午前9時30分-午後5時(入館jは午後4時30分まで)
休館日:毎週水曜(ただし、7月21日・28日、8月中は開館)
入館料:大人700(560)円・中高生300(240)円・小学生100(80)円 
※()内は10名以上の団体料金

手塚治虫記念館HPはコチラをクリック

展示のもよう 緑を基調にしたジャングルの香りあふれる展示です。

(左)メインモニュメント。 (右)ミュージアムショップにもレオ特設コーナーが。


TAG虫ん坊タグ