マンガマンガ

ストーリー・解説

1964/03 「SFマガジン」(早川書房)に、「SFファンシーフリー」第12話(最終話)として掲載された。
国鉄の事故に巻き込まれたSF作家。事故の方は幸い奇蹟的にかすり傷で済んだが、病院を出ると、自分そっくりの奇妙な男が目の前に現れて、自分は24時間前のおれだ、という。

電子書籍 ※表紙をクリックすると、イーブック・イニシアティブ・ジャパンの立ち読みビューアが起動します。
ご利用の注意点についてはこちらをご覧ください。

  • SFファンシーフリー

こちらもオススメ