アニメアニメ

作品紹介

思い出の不思議、記憶の曖昧さ、そして現実を美化してくれる思い出というものの功罪などを描きながら、やがては人類破滅の末に地球そのものが宇宙の思い出となってしまう、というふうに展開するプライベート短編アニメです。わずか五分の上映時間ですが、だからこそイメージがどんどん飛躍してゆくアニメ本来の魅力が光ります。

クレジット

(C)手塚プロダクション

第4回草月アニメーション・フェスティバルに出品/5分13秒/カラー
虫プロダクション/1964年9月21日

スタッフ

原案、構成、演出、作画:手塚治虫
製作:富岡厚司
原画:山本繁
動画:沼本清海
撮影:清水達正
音楽:虫プロ作曲部
効果:大野松雄

こちらもオススメ