マンガマンガ

ストーリー・解説

1963/02 「SFマガジン」(早川書房)に、「SFファンシーフリー」第1話として掲載された。
貧乏な男関込は、ゼンソクに悩まされていた。ある夜、見慣れない男がやってきて、関込を奇妙な機械にのせ、どこかへ飛び去った。行った先にはなんと、関込の子孫や先祖を名乗る男が集まって、代々遺伝しているゼンソクを止めるための方策を話し合っていた。

電子書籍 ※表紙をクリックすると、イーブック・イニシアティブ・ジャパンの立ち読みビューアが起動します。
ご利用の注意点についてはこちらをご覧ください。

  • SFファンシーフリー

こちらもオススメ