マンガマンガ

ストーリー・解説

1969/09/10 「プレイコミック」(秋田書店) 掲載

嵐の夜に、谷に男がやって来た。谷には父と息子と娘の一家3人が住んでいた。 一家はもう何代も谷から出た事が無かった。息子は、自分たちは宇宙移民の実験のためにここで暮らしている、と父から説明されていた。 谷の外から来た男は、その家の娘と恋愛関係に落ちるが、谷を追い出される事になり、それに付き添った娘は、初めて谷の外を見た。そこは……。

電子書籍 ※表紙をクリックすると、イーブック・イニシアティブ・ジャパンの立ち読みビューアが起動します。
ご利用の注意点についてはこちらをご覧ください。

  • 空気の底

こちらもオススメ