マンガマンガ

ストーリー

「ジャングル大帝」のレオを主人公に、ケン一、コンガ、ココやトミーなどのキャラクターはそのままに、子供向けにリライトされたもうひとつのレオの物語です。
一話ずつの読みきりで、作品の内容もほのぼのした、子供むけの優しい内容となっています。

解説

虫プロダクション制作のテレビアニメ「ジャングル大帝」の放送決定に伴って、小学館の学年誌で始まったタイアップ連載作品。1965/04-09 「幼稚園」「小学一年生」(小学館)で『レオちゃん』(『れおちゃん』)、1965/10より、テレビ放送の開始とともに番組名と同じ「ジャングル大帝」と改められた。以降、1966/10 テレビアニメの「ジャングル大帝 進め!レオ」へのタイトル変更に合わせて、漫画も同タイトルに変更となり、1966/03まで連載された。

電子書籍 ※表紙をクリックすると、イーブック・イニシアティブ・ジャパンの立ち読みビューアが起動します。
ご利用の注意点についてはこちらをご覧ください。

  • レオちゃん

こちらもオススメ