マンガマンガ

ストーリー

東京都知事を銃撃しガードマンを殺害した犯人として指名手配中の甲斐泰夫は、古畑村の村長らにかくまわれた。村長の目論見は彼の逮捕を劇的に演出し、その話題をマスコミを通じて広め村を時の名所とすることだった。

解説

1972/09/04 「漫画サンデー」増刊号(実業之日本社) 掲載

電子書籍 ※表紙をクリックすると、イーブック・イニシアティブ・ジャパンの立ち読みビューアが起動します。
ご利用の注意点についてはこちらをご覧ください。

  • 大地の顔役バギ

こちらもオススメ