マンガマンガ

ストーリー

悪魔の申し子・ロックが、奇獣ウェコを利用して、再び悪魔の計画を遂行するという怪奇犯罪ドラマです。
死んだと思っていた悪魔の少年・間久部緑郎、通称ロックは、実は生きていました。
そのロックが、台湾の奥地でウェコという動物を手に入れ、日本へ舞い戻ってきたのです。
ウェコとは、動物の血を吸って生きるネコのような姿の動物で、自分の身を守るために、どんな人間にでも変身することができるのでした。
つまり、人間が獣に変身するバンパイヤの逆が、ウェコなのです。
ロックは、このウェコを教育し、檜山財閥の御曹子・ハヤトに化けさせて、檜山家の遺産と会社を乗っ取ろうと計画します。
しかし、ロックが殺したと思っていたハヤトは、記憶喪失となって生きていました。
(未完)

電子書籍 ※表紙をクリックすると、イーブック・イニシアティブ・ジャパンの立ち読みビューアが起動します。
ご利用の注意点についてはこちらをご覧ください。

  • バンパイヤ 1
  • バンパイヤ 2
  • バンパイヤ 3
  • バンパイヤ 4

こちらもオススメ