マンガマンガ

ストーリー・解説

1955/01-05 「少女の友」(潮出版社) 連載

舞台は帝政時代のロシア。少女ミーニャは迷信のため「魔女」「赤い雪」と呼ばれ虐げられて育った。家を失い行き倒れとなった彼女だが、数奇な運命の導きで、秘めていた才能を大作曲家チャイコフスキーに認められる。

電子書籍 ※表紙をクリックすると、イーブック・イニシアティブ・ジャパンの立ち読みビューアが起動します。
ご利用の注意点についてはこちらをご覧ください。

  • ファウスト

こちらもオススメ