マンガマンガ

ストーリー・解説

1953/01/15 「少年クラブ」 新年増刊号(講談社)  掲載

誕生日のスピーチ中、衆人環視の中で王子が撃たれた。現場は教会の時計塔。疑わしいのは金持ちグロッキーだが、アリバイがあった。現地に滞在中のロック、大助の二少年が、全市民を証人に仕立てた大トリックを見破る。

電子書籍 ※表紙をクリックすると、イーブック・イニシアティブ・ジャパンの立ち読みビューアが起動します。
ご利用の注意点についてはこちらをご覧ください。

  • 少年探偵ロック・ホーム

こちらもオススメ