マンガマンガ

ストーリー・解説

1971/11 「COM」(虫プロ商事)にて初出。手塚治虫のライフワークとなった「火の鳥」の執筆哲学を「休憩」のタイトルでエッセイ風に語った作品。

電子書籍 ※表紙をクリックすると、イーブック・イニシアティブ・ジャパンの立ち読みビューアが起動します。
ご利用の注意点についてはこちらをご覧ください。

  • 手塚治虫エッセイ集 (6)

こちらもオススメ