マンガマンガ

ストーリー・解説

父のいない井上義人少年の母は、股旅物『むら雲長五郎』を演ずる大衆劇団の座長市村洋子。旅回りのため東京の義人と離れて暮らしていたが、自分の芝居の影響と寂しさから不良化する義人を案じ、劇団の解散を決意する。

電子書籍 ※表紙をクリックすると、イーブック・イニシアティブ・ジャパンの立ち読みビューアが起動します。
ご利用の注意点についてはこちらをご覧ください。

  • ライオンブックス 4

こちらもオススメ