アニメアニメ

作品紹介

『バンダーブック』に続き、チャリティー番組『愛は地球を救う』用に製作された長編アニメ第2弾です。前作と同じように手塚治虫の人気キャラ総出演のお楽しみも付いたこのスペシャルアニメシリーズは「愛は地球を救う」という番組コンセプトに呼応して、環境破壊への警鐘というメインテーマを持っています。西暦2002年、太平洋横断海底鉄道マリン・エクスプレスがカリフォルニアから日本へ向けて出発、しかしこの科学の最先端を行く列車による海底の環境破壊に悩んだ開発者の博士が列車爆発を計画、自然保護団体のひとつのマイナス面をカリカチュアライズしたこの博士のキャラクター造形が作品に深みをそえています。

クレジット

(C)手塚プロダクション

日本テレビ系放映/91分/カラー
手塚プロダクション/1979年8月26日 日曜10:00~12:00

キャスト

伴俊作:富田耕生
ミリー:小山茉美
ロック:武岡淳一
ブラック・ジャック:野沢那智
アダム:清水マリ
佐々木:豊田真二
ナーゼンコップ:勝田久
クレジット:大塚周夫
シャラク:肝付兼太
ドンドラ:千葉耕市
サファイア:太田淑子
スカンク:矢田耕司

スタッフ

原案、構成:手塚治虫
企画:吉川斌(日本テレビ)、都築忠彦(日本テレビ)
製作:島方道年
プロデューサー:武井英彦(日本テレビ)、山本智(手塚プロ)
演出:手塚治虫、出崎哲
設定デザイン:坂口尚
チーフディレクター:出崎哲
美術監督:牧野光成
総作画監督:清山滋崇
作画監督:西村緋禄司
メカニカル作監:清水恵蔵
色彩設定:篠原博士
動画監督:四分一節子、千田幸也、鈴木まり子
スタッフ:半田輝雄、金山明博、つちだこういち、神宮慧、宇田川一彦、村田四郎、栫裕、瀬谷新二、田巻剛、のまとし、加納薫、井上智、小室孝太郎、平松修、甲斐謙二、服部一男、石原俊、斎藤久雄、宮越義勝、三森明、伴俊男、明石貞一、宮本清司、秋保とみえ、小出英男、田崎正夫、小崎雅典、寺田憲史、佐藤美化
録音監督:佐藤敏夫
撮影:菅谷信行、宮本勝啓
編集:井上和夫
演出助手:康村正一、清水義裕
制作進行:古徳稔、若井喜治、土屋貴彦、神井裕行
音楽:大野雄二
主題歌:
「ザ・マリン・エクスプレス」 コロムビアレコード
歌:トミー・スナイダー 作編曲:大野雄二 作詞:奈良橋陽子
製作 日本テレビ、手塚プロダクション

こちらもオススメ