ひろば

虫ん坊

TezukaOsamu.net/jp > ひろば > マイページ

ソービ さん
総投稿数:52件

ソービ さん
【虫ん坊投稿】テーマ投稿
2016-09-15 08:54:10

前号お題の「動物キャラ」も上乗せしたかったので、『フライングベン』より、左からベン、ウル、プチです。

物凄く練習したのですが、ベンがまったく上達せず、このようなデフォルメキャラという選択になりました。(言い訳)
恐ろしく似ない…!!これは前から思っているのですが、手塚先生のキャラって、人間キャラよりも、動物キャラの方が似せるの難しいのでは…
先生のしなやかな動物の動きって本当に凄い…あと、細すぎるくらいのプロポーションも格好良いし…3匹とも表情豊かだし…観察しているとため息すら出ます。

最初から、家族というテーマは一貫して貫かれていると思うのですが、とにかくベンとウルの因縁が…完全に「家族」ということに縛られているこの関係が切ない。
ウルはニヒルキャラですが、それでも「ベンにいさん」に対して、凄く無防備な表情を見せるときがあって…ウル好きとしては抱きしめてあげたい…!!と思うこともしばしば。
ちなみに、途中でW3の特別出演があります(笑)興味のある方にはぜひ読んで頂きたいです。
最後に向けての一連の流れがもう本当に辛いし悲しいし愛しいです。

コメント 3 件

鉄腕トシ さん
2016-09-15 18:40:22
ソービさん、こんばんは。見ていて嬉しくなります!可愛いですね。私も『フライングベン』大好きです。先生に動物を描かれたら、手も足も出ません。戌年に年賀状に使わせて頂きたいような素敵さ!ありがとうございます。

ソービ さん
2016-09-15 22:26:15
虫ん坊担当様
可能でしたら、画像をこちらに差し替えて頂けますと幸いです。


ソービ さん
2016-09-15 22:34:12
>鉄腕トシさん
いつもコメントありがとうございます!
一番大切なものを忘れているという痛恨のミス…!!

手塚先生の描かれる動物たちって本当に魅力的ですよね。可愛かったり格好良かったり色っぽかったり…
ベンの表情もおにいちゃんらしさ…という曖昧な表現で恐縮ですが、きりっとしたスーパー犬のときと、おにいちゃんとしてのときとで顔の感じが違って、本当に凄いなぁと思います。だって動物なのに!
尊敬しきりですが、いつか私も手塚先生の動物キャラを上手に描けるようになりたいです。

※コメントを入力するにはログインして下さい。

 さん

ソービ さん
【虫ん坊投稿】テーマ投稿
2016-07-15 22:19:46

今回は『ビッグX』を描こうかなと思っていたのに、やっぱりブラック・ジャック先生になってしまいました。
というのも、7月3日付け朝日新聞GLOBEに、ブラック・ジャック先生がいらっしゃったのを朝イチで見つけてしまったからです…!!
「医者とカネ」というテーマの紙面で、挿絵的に使われていたのですが、最初に引用されていたコマが
「三千万円?!」
「あなたに払えますかね?」
「い いいですとも!一生かかってもどんなことをしても払います!きっと払いますとも!」
「おばあちゃん」の一番良いところ…!!大好きな話なので、一気にテンションが上がりました。
ただ、この台詞だけだと初見さんにはかなり大きな誤解を与えるような気も…。あの母子の過去の話があって、この台詞があって、
「それを聞きたかった」(これが本当に好きです!)
全部揃ってないと、ブラック・ジャック先生がただの悪徳医者のように見えてしまう…!!紙面内のインタビューでも、「偽医者なのに高い金をとるし、生まれつきの天才外科医なんて幻想だから大嫌い(要約)」と仰っている方がいて、あまりの誤解に悲しくなりました。公式でも「天才」という表現がありますが、これは多分「凄腕」みたいな意味だと思いますし、まして「生まれつき」なんて…あれだけのリハビリを経て運動神経を回復させた人が生まれつき凄い技術を持っている訳がないのに…
でも、私が「本当はこういう人なのに…!!」と歯噛みしてしまうのは、私が先生の過去も葛藤も知っているからで、それを知り得ない作中のキャラクター達にしてみれば、そういう悪い評価だってあり得るわけで…だから、どんなに沢山人を助けても、どんなに難しい手術をこなしても、手放しで彼をヒーローと認めてくれる人はほぼいないんですよね…悲しい…
長々と書き連ねましたが、何が言いたいかと言うと、誰がどんなに嫌っていようが私はブラック・ジャック先生が大好きだということでした。私は先生のことヒーローだと思ってるよ!!と全力で主張したいです。
乱文失礼致しました。

コメント 3 件

鉄腕トシ さん
2016-07-16 16:53:17
ソービさん、こんにちは。なんて素敵なブラックジャック、ひきしまった表情にしびれます。ベスト姿の全てを見てみたかったです。
ついつい、欲を言ってしまう素敵さに拍手を!


ぽちゃ さん
2016-07-22 08:26:42
いまどきそんな風に誤解している人がいるなんてショックです!きっとBJ先生がなぜ高い手術料を請求するのかも知らないで言っているのでしょうね。わざと治療を長引かせたり必要以上に薬を出したりする医師のほうがよっぽど「偽医者」だと思います。そんなわけで、ソービさんの描かれた美しく強い瞳の先生に向かって私も愛を叫びます!「BJ先生ェェェ!!私たちは永遠にあなたの味方です!!!」

ソービ さん
2016-08-30 19:53:10
お二方、コメントありがとうございました。
そしてこんなにも遅くなってしまい申し訳ありません。

>鉄腕トシさん
ついつい顔アップになってしまうのが私の悪い癖です…ポーズ?とか色々決まらずそして画力も追い付かずで…精進します!

>ぽちゃさん
私も物凄くショックでした。しかもこれ、「僕がブラック・ジャックに似てるって?いや、むしろ嫌いだよ」みたいな流れの話だったんです…
いやいや、ブラック・ジャック先生に似てる医者とかありえないでしょ。インタビュアーも何言ってんの?
という…怒りというかもう呆れというか…
ぽちゃさんのような同志がいらっしゃって心強いです!

※コメントを入力するにはログインして下さい。

 さん

ソービ さん
【虫ん坊投稿】テーマ投稿
2016-06-15 22:43:37

『鉄腕アトム』といえば「地上最大のロボットの巻」かなと。魅力的なロボットがたくさん出てくる(そして壊される)回ですが、やっぱり彼なしには語れません。

プルートウ。前号のテーマ「悪役キャラクター」で彼が選ばれたことが意外で…割とショックを受けています。
善と悪どちらか、となれば、悪に分類するしかないような気もしますが…
プルートウのやったこと自体は確かに悪事かもしれませんが、あくまでも「戦いたい」からではなく、「そのためにつくられたロボットだから」戦っているのであって…
「おれは戦いたくない だがおれの主人の命令だ しかたがない」
…こんなこと言ってるのに悪役扱い…?敵役、なら分かるのですが…
公式様が仰っていることなので、私の読みが浅いのかもしれませんが、プルートウは悪役というより、人間の欲望に振り回された被害者の一人では、と思います。私がプルートウに肩入れしすぎなのかな。

モンブランは可愛いしゲジヒトは個人的に好みだし、ヘラクレスも格好良いし…そしてエプシロン…!!エプシロン…
とにかく素敵なロボットが集まっていて大好きです。そして切ない。

コメント 2 件

鉄腕トシ さん
2016-06-16 21:14:40
ソービさん、こんばんは。赤い色鉛筆のハートが、プルートウの胸に重なり、グッと来ます。閉じたまぶたの裏には、どんな思いがあるのでしょう?彼が伝える言葉にも心がふるえます。

ソービ さん
2016-06-28 12:15:34
>鉄腕トシさん

いつもコメントありがとうございます。
実は色々と偶然の産物で、
ウランちゃんのワッペン描きたいなぁ…でも胸あたりに手も置きたいなぁ…→ウランちゃんのワッペンに手を置いてる図にしたい…→鉛筆で塗っただけだと寂しい…どこかに色味入れたい→赤でハート描きたいなぁ→この手、ハート持ってるように見えるかも…
という。プルートウの心と、ウランちゃんからの気持ちと両方表したかったので収まってよかったです。
プルートウは強くて大きいイメージが強いですけど、友だちが欲しいような優しいロボットなんですよね…

※コメントを入力するにはログインして下さい。

 さん

ソービ さん
【虫ん坊投稿】テーマ投稿
2016-05-15 23:09:18

かなり悩みましたが、アセチレン・ランプを。
割と早い時期に読んだ『ロストワールド』での印象が強すぎたので…
本当に怖かったです…
今回は「ギャングスタア」感を意識してみました。

手塚キャラは悪役でもみんな魅力的だなと。
どこかで良い役もやっているからなのか…物凄く嫌いなキャラ、というのはいないなと思います。
ランプだと『おれは猿飛だ!』でのお茶目な発言が記憶に残っています。
「わしがこんな役をするのはめずらしいでしょう」
手塚スターならではの台詞で、とても好きな台詞の一つです。

コメント 2 件

鉄腕トシ さん
2016-05-16 18:50:20
ソービさん、こんばんは。もう、素敵すぎます。ランプ!鼻の描き方がニヒル過ぎます!ランプも帽子がとっても似合ってます!私が撃ち抜かれそう。
素敵なランプ!ありがとうございます。


ソービ さん
2016-05-30 22:37:14
>鉄腕トシさん
いつもコメントありがとうございます。
ランプは本当に描くのが難しくて…鼻と、あとやっぱり頭が特徴ですよね。
蝋燭が立つ場面があるにも関わらず、割と帽子をかぶっているイメージが強かったので、こんな感じに収まりました。

※コメントを入力するにはログインして下さい。

 さん

ソービ さん
【虫ん坊投稿】テーマ投稿
2016-04-15 23:07:19

脇役・傍役:演劇・映画などで、主役を助けて副次的な役割をつとめる役。転じて一般に、表面に出ない補佐役。(『広辞苑』より)
脇役って何だっけ…と迷走してしまったので、調べました(笑)
英語だとsupporting actorなどと訳すようです。勉強になりました。

好きなキャラクターが中々絞れず、かなり苦労しましたが、『ルードウィヒ・B』よりモーツァルトです。
ベートーヴェンの人生を語る上では外せないキャラクターかなと。
あと、実は音楽家の中で一番好きなので…

今回描くのに調べていたところ、
「新人というのは自分で一番書きやすい作品をイソイソと持ってくる……だが こっちからこういうものを書けというテーマを与えると たいてい書けずに閉口する そこがその新人の実力なんだ」
というモーツァルトの台詞は、手塚先生の気持ちであったとか。(公式サイトマンガwikiより)
手塚先生ご自身は「ベートーベンと性格が、ひどく似ているような気がします。」と仰っていますが、次々とアイデアが溢れ出すところは、モーツァルトに似ているのでは…?

余談ですが、先日ウィーンに行ってきたところ、パスクワラッティの下宿の受付は、手塚先生が行かれたときと机も棚も同じ感じでした。(絵ッセイ参照)

コメント 5 件

鉄腕トシ さん
2016-04-16 19:27:04
ソービさん、こんばんは。モーツァルト!素敵すぎます!
その瞳と唇に痺れました。参りました。


seven さん
2016-04-19 06:16:07
モーツァルトの詩にこういうしがあります。
モーツァルトの悲しみは疾走する。空の青さ、海の匂いのように。
小林秀雄と言うランボー以来の日本の暁生の詩人の詩なんだけれど。
ゴダールは映画史でいいます。その一章の最後の闇に包まれた画面に生きているものは何もないと。

イマージュは軽くだが、無は限りなく重い。そしてイマージュが飛行する先にレクイエムが待ち受ける。

僕達はレクイエムの中に生きていると思います。天才であるがゆえのリリシズムに生きるモーツァルト、その対比としてのベートベン。
僕は手塚治虫先生の描く瀟洒なモーツァルトが大好きです。

ソービさんモーツァルトの指先に描かれるサイン素敵です。もちろんモーツァルトも。


ソービ さん
2016-04-27 11:14:04
>鉄腕トシさん
コメントありがとうございます。
手塚先生の描かれているモーツァルトは、もう少し可愛げがあるのですが…
垂れ目を意識したらこんな感じに。

>sevenさん
はじめまして。コメントありがとうございます。
小林秀雄『モォツアルト』からの引用でしたでしょうか?偶然、先月くらいに読了したところです。理解が及んでいないところも多々ありますが…
瀟洒、確かにモーツァルトに似合う表現だと思います。


トッシ― さん
2016-04-27 17:48:21
はじめましてトッシーです
ソービさん、僕も「ルードウィヒ・B」読んだことありますが、僕が持ってるモーツァルトのイメージそのままです!(少しだらけた感じとか)
素敵な絵をありがとうございます


ソービ さん
2016-05-02 16:42:28
>トッシーさん
はじめまして。コメントありがとうございます。
『ルードウィヒ・B』読んだことがある方と中々巡り会えず…嬉しいです。
音楽的には天才的だけれども、生活の面ではだらしなかった…というのを、頬杖で表現したかったので、そう言って頂けると嬉しいです。ありがとうございます。

※コメントを入力するにはログインして下さい。

 さん

ソービ さん
【虫ん坊投稿】
2016-03-14 23:24:37

アトムお誕生日おめでとう!!ということで書きたいことは色々あったのですが、
『描く!』マンガ展〜名作を生む画技に迫るー描線・コマ・キャラ〜@高崎市美術館
行って参りました!!
ということで、寝起きのブラック・ジャック先生です(笑)まだボーっとしている隈のとれない状態をイメージしました。

手塚先生の原稿は何が来るのかチェックしていなかったのですが、
まさか「灰色の館」の冒頭が来ているとは…!!
私の最愛『ブラック・ジャック』ですが、その中でもこのページは本当に大好きなシーンの一つで(ブラック・ジャック先生のチャーミングなところがとてもよく表れている場面だと思います)、他の展示を見てはまた戻り…と怪しい人になっていたかと思います(笑)
「灰色の館」自体は、かつて分類されていた「恐怖コミックス」に一番近いのでは、と思っていますが、反対にこのページはとても喜劇的で、手塚先生はわざとこの二つの要素を組み合わせたのかな、と思います。

印象的だったのは、田中圭一さんが手塚先生を「合成獣キメラ」と表現されていたこと。別の作家さんに対するパネルで出てきた表現です。
上記「灰色の館」冒頭もですが、色々な作家さんから影響を受けて、それを取り込んで自分のものにしてしまう。手塚先生が漫画を研究し続けた結果身につけられたスキルなのだろうと思います。その探究心を改めて感じました。

コメント 2 件

鉄腕トシ さん
2016-03-15 09:10:43
ソービさん、こんにちは。寝ぼけ眼と、あいた口が何ともチャーミングですね。リボンタイをかけながら、1日の始まりですね。そして、素敵なマンガ展のお話し楽しく読ませていただきました。
素敵な作品と、素敵なお話しありがとうございました。


ソービ さん
2016-04-07 21:11:28
>鉄腕トシさん
お返事遅くなりました…!!いつもコメントありがとうございます!!

いつも割ときりっとした感じをイメージして描いているので、あえてぼけっとした感じに挑戦してみました。
マンガ展、とても楽しかったです!先日来場者1万人を超えたそうですが、この時期の展示としては珍しい盛況ぶりとのこと。嬉しい限りです。

※コメントを入力するにはログインして下さい。

 さん

ソービ さん
【虫ん坊投稿】テーマ投稿
2016-02-15 23:39:12

もう少し(というか、だいぶ)器用だったらこういうの作れるんだけどなぁ…という気持ちを込めて。
バックは今私生活で使っているものを参考にしました。

私事ですが、先日、図らずも『ユニコ』の話で友達と盛り上がりました。
「ねー見て見てこれ可愛いでしょ!」
とLINEのスタンプを見せてくれたので
「あ、ユニコじゃん!可愛いよねー」
と返したところ、
「え?知ってるの?!」
友人は私が手塚先生のファンであることを知らなかったので、『ユニコ』について説明する気だったようです(笑)
私はマンガしか知らず、友人はアニメしか知らずで、少し噛み合わないところもありましたが、『ユニコ』の良さを語り合うという充実した時間を過ごせました!

実は私の妹もユニコが好きです。マンガもアニメも知らないようですが、とにかく見た目が可愛いとのこと。
40年経っても、可愛いと愛されるユニコ。40年前にユニコを生み出せた手塚先生って本当に凄いですよね…

コメント 2 件

鉄腕トシ さん
2016-02-16 15:42:09
ソービさん、こんにちは。とっても可愛いユニコですね。ボタンの瞳が素敵です。なんか、癒されるなぁ〜
温かい作品!ありがとうございます。


ソービ さん
2016-02-29 10:17:13
>鉄腕トシさん
コメントありがとうございます。
ユニコは手塚先生が描いたユニコが可愛すぎて、自分ではデフォルメできない…どう解消しよう…と思ったときに、ボタンで瞳をつくるということに思い至りました(逃げたともいう)
可愛いイラストも描けるようになりたい…精進します。

※コメントを入力するにはログインして下さい。

 さん

ソービ さん
【虫ん坊】テーマ投稿
2016-01-15 23:51:33

拝啓
寒さが続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか。
おこがましくも先生をお慕いすること十年以上。今なお先生のお人柄に惹かれ続けております。
私の中で、マンガが大きな意味を持つようになったのも、思い返せば先生のおかげとしか言いようがありません。
私の人生を豊かなものにしてくださってありがとうございます。
これからもどうぞ宜しくお願い致します。
先生の益々のご活躍を心から祈っております。
敬具
ソービ
ブラック・ジャック先生

初恋にして永遠の片思いです。
大好きです。

コメント 2 件

鉄腕トシ さん
2016-01-16 08:22:29
ソービさん、おはようございます。
優しい瞳に笑を含んだ口元がソービさんの愛情を感じます。髪の毛の描き方はなんて素敵でしょうか!
愛情たっぷりのブラックジャック、ありがとうございます。


ソービ さん
2016-02-01 14:56:58
>鉄腕トシさん
いつもコメントありがとうございます。
表情をどうしようかすごく悩んで、「先生は原作であんまり笑わないんだよなぁ…(ニヤッみたいなのはあるけど)」と悩みに悩んだ結果です。
久々に厚塗りしてみたくなったので、色々と思い残すこともあるので、精進します。

※コメントを入力するにはログインして下さい。

 さん

ソービ さん
【虫ん坊投稿】テーマ投稿
2015-12-15 10:29:57

申年がきますね…!ということで『ぼくの孫悟空』の悟空と『おれは猿飛だ!』の猿飛佐助です。
良い友達になれそう!正月早々忍術合戦?でもやるのでは…と思って描いてみました。

どちらも本当に面白い作品なので未読の方ぜひ!時間を忘れて読み進めること間違いなし、です。
キャラクター達が自由に暴れまわっていて、読みごたえというか、見ごたえというか…!!
もちろんストーリーにも考えさせられるところがあるのですが、どちらかというとアクションに注目して読んでしまいました。アクション映画を見ているような?スピーディーだけど派手…言葉で説明しきれません!
この二つ、「漫画王」に続けて連載されたという共通項があったんですね。今まで知りませんでした…

年賀状の規格に合わせてみたら少しごちゃっとしてしまいました。手塚先生の可愛いキャラクター(この二人は「可愛い」ですよね…?)を可愛く書けるようになりたいです。

コメント 3 件

ぽちゃ さん
2015-12-15 12:22:02
かわいい〜!こんな羽子板本当にあったらいいのに。

鉄腕トシ さん
2015-12-15 18:32:36
ソービさん、こんばんは。ぽちゃさんのおっしゃるようにお正月に飾ったらとてもいい羽子板ではないでしょうか。
毎回、作品のおもしろさを教えていただき感謝しています。
ソービさんタッチ満載の作品!素敵です。ありがとうございます。


ソービ さん
2015-12-22 00:48:27
>ぽちゃさん
コメントありがとうございます。
色々なものとコラボしているので(確か端午の節句の兜とかありましたよね)、羽子板も出ないでしょうか…そして今気づきましたが、来年の大河ドラマ『真田丸』ですし、これは佐助チャンスでは…とも。

>鉄腕トシさん
コメントありがとうございます。
年賀状→申年→悟空と佐助→何か対戦→羽子板!(お正月だし!)という連想です。
どうしても自分の好みで描くとキャラクターが偏る(主にブラック・ジャック先生に)ので、テーマ投稿で色々なキャラクターを描いてみることにしています。描くときに読み直していると、私自身いつも新しい発見があります。

※コメントを入力するにはログインして下さい。

 さん

ソービ さん
【虫ん坊投稿】テーマ投稿
2015-11-15 23:32:01

今年頑張っていた手塚キャラの一人(一匹)、ユニコ。
新しい世界で、親切な誰かと、素敵なクリスマスを過ごせますように…という願望を込めて描いてみました。

とにかく可愛い…!!笑っても泣いても可愛い…!!
でもとても可哀想な子ですよね…
ユニコが健気で、だからこそ、その処遇が可哀想で辛いです。
手塚先生もおっしゃったように、「優等生で良い子」なユニコには、ぜひ幸せになって欲しいです。
ビーナスさま、赦してあげて…!!

『ユニコ』の魅力は、キャラクターの魅力ももちろんですが、あの独特なマンガの描き方にもあると思います。
掲載紙『リリカ』に合わせたとはいえ、まさかの横書き(という表現で良いのでしょうか?)…!!そしてあの枠からはみ出たような…絵本のような描き方…!!
手塚先生が色々なことを試されていたのを強く感じます。

コメント 2 件

鉄腕トシ さん
2015-11-16 20:56:32
ソービさん、こんばんは。ユニコの健気な顔が愛らしいですね。撫でてる手がこれまた優しい手です。
私が素敵なクリスマスをいただきました。
ソービさん、ありがとうございます。


ソービ さん
2015-12-07 23:58:00
>鉄腕トシさん

いつもコメントありがとうございます!そして遅くなりまして申し訳ないです…

ユニコは描きなれていないので、可愛く描けるか、かなり不安だったのですが、何とか良い感じの表情が描けて良かったです…

鉄腕トシさんに素敵なクリスマスが訪れますように!

※コメントを入力するにはログインして下さい。

 さん