ひろば

手塚治虫公式ショップ

TezukaOsamu.net/jp > ひろば > 【虫ん坊投稿】「ロック・フェス」

ぽちゃ さん
【虫ん坊投稿】「ロック・フェス」
2018-05-14 15:17:57

「ウオビット」のロックベルト・トランシルバート男爵。と言ってピンと来るでしょうか?
知名度は低いですが断然推しロックです。
1946年生まれの25歳か26歳。職業:人狼ハンター。
物静かで紳士的、しかし謎めいていて翳のある独身貴族。
こうなるまでにどんな人生を送ってきたのか、何度読んでも想像をかき立てられます。
「オオカミ人間は自分がオオカミに変身することもしたあとのことも何も知っちゃいないのだ。もし知ったらその人間は、した罪と呪いの恐ろしさに狂わんばかりにもだえ苦しむだろう」
この台詞も、ただ一般論として言っているだけではないように思えますし。
読み切りで終わらせるにはもったいないほど魅力的な設定!

絵が小さくてわかりづらいですが、男爵が見ているのは銀の弾丸です。

コメント 7 件

わらや さん
2018-05-15 19:32:16
漫画読んできました。読むのをなんとなく後回しにしていたので、読むきっかけを作ってくれてありがとうございます!

弾丸を見ながら決意をしているようなロック。
結末を知ってから見ると悲しくなってきました。


メロ さん
2018-05-15 21:21:06
ぽちゃさん、こんばんは。
ロックめっちゃかっこいいです!ウオビットは読んでみたかった作品の一つです。内容はちゃんとは分かりませんが、このイラストだけで訴えかける何かがありますね。
とても惹き付けられます。是非読んでみたいと思いました。そしてやっぱロックかっこいい。


ぽちゃ さん
2018-05-18 08:54:22
>鉄腕トシさん
コメントありがとうございます!
「ウオビット」は手塚先生のB級ホラー映画趣味が反映されている気もします(笑)。冒頭部分などとても映画的な演出。ぜひご一読を。


ぽちゃ さん
2018-05-18 08:56:35
>わらやさん
私の拙い絵が「ウオビット」読者を増やすきっかけになったなんて、投稿者冥利に尽きます! こちらこそありがとうございます!!


ぽちゃ さん
2018-05-18 09:12:50
>メロさん
嬉しいコメントありがとうございます!
ロックは本当にいろんな顔を見せてくれる役者ですよね。こんなキャラクター、マンガ史において後にも先にもいないと思います。「インセクター」「原人イシの物語」「来るべき世界」なども考えましたが、今回はこちらに。

※コメントを入力するにはログインして下さい。

 さん


UP!