ひろば

虫ん坊

TezukaOsamu.net/jp > ひろば > 【虫ん坊投稿】テーマ投稿

ソービ さん
【虫ん坊投稿】テーマ投稿
2015-07-15 17:39:51

『ブラック・ジャック』より「黒潮号メモ」です。

海に関係のある手塚作品、と読んで、最初に思い浮かんだのが、ブラック・ジャック先生が帆村六久に水を売るシーンだったので。なぜでしょう…

何となく、ブラック・ジャック先生は海に縁があるような気がします。崖の上(?)に住んでいる、ということもありますし、海に関連したり、島に関連したりする話が割と多いのでは、と思います。

台詞としては、前半での
「おれはコジキじゃない
おれのほしいのは誠意だ!! 」
の方がブラック・ジャック先生の本質を表しているなと思ったのですが、画力が追いつかず…
高額な治療費を請求することで患者の「覚悟」を計っている、というような台詞はどこかであったかと思いますが、この場合は完全にお金とは切り離して、ただ純粋に誠意を求めているのが珍しいな、と思います(結局凄い金額で雨水を売っていますが)。そして、それを口に出すのもまた珍しいかなと(そういうことをあまり言わないイメージがあるので)。

それからもう一つ、ブラック・ジャック先生のサバイバル生活への慣れにはいつも驚かされます(笑)

コメント 3 件

鉄腕トシ さん
2015-07-15 21:43:26
ソービさん、こんばんは。ギリギリの中でのロックの思いが伝わってきます。ブラックジャックの落ち着いた表情が「ザ、サバイバル」です!少年の頃あの旅をしてきた彼だからこその落ち着きなのでしょうか?
思いの伝わる作品、いつもいつも、ありがとうございます。


かんたろ さん
2015-07-17 08:36:52
ソービさん、おはようございます。これは…美しいです。品評になるのかな。もちろん100点

ソービ さん
2015-07-30 00:12:09
>鉄腕トシさん
いつもコメントありがとうございます。
この話もそうですが、ブラック・ジャック先生は本当によくサバイバル生活してますよね…野原?で自分で自分の手術してしまう人ですしね…
あの旅…「アリの足」でしょうか?あの努力があったから、天才外科医ブラック・ジャックが生まれたんですよね…天才ではなくて努力家なわけですが!!

>かんたろさん
はじめまして。コメントありがとうございます。
100点なんて恐れ多いです!精進します!

※コメントを入力するにはログインして下さい。

 さん