ニュース

虫ん坊

TezukaOsamu.net/jp > ニュース > ミテ☆ミテ > NHKBSプレミアム「手塚×石ノ森 ニッポンマンガ創世記」記・・・

ミテ☆ミテ

  • NHKBSプレミアム「手塚×石ノ森 ニッポンマンガ創世記」記者会見のもよう

  • (2013/06/27)

  • 6月25日、ドキュメンタリーシリーズ「手塚×石ノ森 ニッポンマンガ創世記」の記者会見が開かれました。

    出席者は番組内でもMCを務める爆笑問題の太田光さん・田中裕二さんと、吉木りささん。

    放送予定は以下のとおり。 第一夜 ドキュメンタリードラマ 手塚治虫編 「神様 最後の一日」
    7月6日(土) BSプレミアム 夜10:00〜11:00

    第二夜 ドキュメンタリードラマ 石ノ森章太郎編 「神様への鎮魂歌」
    7月13日(土) BSプレミアム 夜10:00〜11:00

    手塚と石ノ森、その創造の秘密に迫るドキュメンタリードラマ。「手塚治虫 最後の一日」をポイントに、両者の出会いと別れのドラマを交え、2人のコントラストを描きだします。手塚、石ノ森、それぞれを、爆笑問題の太田が手塚に迫り、田中が石ノ森を演じる異色の試み!関係者の証言とともに、2人のあまりに強烈な生きざまを浮き彫りにしながら、爆笑問題という個性が、手塚と石ノ森の心中に挑みます!
    出演:爆笑問題

    第三夜 手塚×石ノ森 ニッポンマンガ創世記
    7月15日(月) BSプレミアム 夜9:00〜11:00

    「ブラックジャック」の再人気、シリーズを重ね続ける「仮面ライダー」。クールジャパンのブームが一段落する中、改めてその原点ともいえる2人のマンガ家に注目が集まっています。手塚治虫と石ノ森章太郎。数々の傑作は読む者に生きる勇気や希望を与えてきました。2人が切り開いたストーリーマンガの魅力。どうしてパイオニアクリエーターになりえたのか?その秘密を、手塚チルドレン、石ノ森チルドレンの視点から発見します。スタジオでは、アトムと009、人気キャラクター同士、夢のような2ショットも実現。懐かしくも新しい、大型教養エンターテインメントです!
  • ■会見コメント■

  • 爆笑問題 太田 光さん
    「僕は漫才を作っているときにアイデアが出てこなくて行き詰まるんですが、手塚治虫さんは「アイデアのバーゲンセール」のような人。ただ、体が追いつかない。天才とはそういう人を言うんだなと思うのですが、それは苦しいことだと感じます。こっちはアイデアが出てこなくて苦しんでいるけど、彼はアイデアがありすぎて自分の生きているあいだに、間に合わなかったんですよ。改めてレベルが違う人なんだなと思いました。」

    爆笑問題 田中裕二さん
    「漫画家であり芸術家でもある石ノ森さんを僕が演じるにあたって、他の人に話を聞いたのですが、石ノ森さんを悪く言う人は誰もいなかったんですよ。改めて器の大きい優しい人だったんだなと気が付きました。そういう人をドキュメンタリードラマで演じるのはなかなか難しかったですが、僕なりに一生懸命頑張りました。」

    吉木りささん
    「中学生のとき、石ノ森章太郎さんの『サイボーグ009』を美術室で読んで“これはすごい!”と感動しました。キャラクターの中では「003」のフランソワーズが好きです。実写版ができるなら挑戦してみたいですね。手塚治虫さんの作品ではやっぱり『鉄腕アトム』が好きです。何度も読み返したいと思える作品です。」
  •  

  • コメント一覧

  • コメントを入れる ネーム
    コメント

最新ニュース