アニメアニメ

作品紹介

2011年1月に惜しまれつつ閉店した『KYOTO手塚治虫ワールド』内のシアターでのみ上映されていたオリジナルアニメーション作品。アトムはお茶の水博士と共に宇宙ステーションのパーティーに参加していた。ところがパーティーに参加する中、ある声を耳にする。それは、誰かに捨てられたロボットの声だった。捨てられたロボットはイワンというガードマン型ロボットであり、エネルギーを補給されたイワンは、持ち主であったミーニャを探しに旅立つのであった。

クレジット

(C)手塚プロダクション

手塚プロダクション/2003年9月13日/20分30秒

キャスト

アトム……津村まこと
イワン………大西健晴
ミーニャ…勝生真沙子
お茶の水博士…勝田久
ケイト………小林優子

スタッフ

監督:出崎統
脚本:森田真由美
演出:桑原智
作画監督:西田正義
美術監督:斎藤雅巳
色彩設計:川添恵

こちらもオススメ