ニュース

虫ん坊

TezukaOsamu.net/jp > ニュース > マンガ/出版 > 火の鳥《オリジナル版》復刻大全集全12巻、発売決定!!・・・

マンガ/出版

  • 火の鳥《オリジナル版》復刻大全集全12巻、発売決定!!

  • (2011/03/04)

  • 「火の鳥」“幻”の《オリジナル版》初の刊行決定!
    単行本初収録バージョンも含む貴重な豪華全集です。
    〈初版完全限定〉特別出版の為再版はいたしません。この機会を絶対お見逃しなく!

  • ☆☆☆本シリーズの3大特長☆☆☆
    1・雑誌連載時の貴重な《オリジナル・バージョン》の全エピソードを、初の刊行。
    2・作品本来のスケール感を存分に堪能できる、B5判・フルサイズ&フルカラーの迫力ある誌面。
    3・永久愛蔵版にふさわしい、ハードカバー&化粧箱入りの豪華仕様。

    ■全12巻/B5判(雑誌原寸大)/フルカラー/ハードカバー上製/美麗化粧箱入り
    ■各巻内容(予定)
    第1回配本:「黎明編」6月発売予定/360P/1967年「COM」連載
    第2回配本:「未来編」7月発売予定/308P/1967-68年「COM」連載
    第3回配本:「ヤマト編・宇宙編」8月発売予定/331P/1968-69年「COM」連載
    第4回配本:「鳳凰編」9月発売予定/387P/1969-70年「COM」連載
    第5回配本:「復活編・羽衣編」10月発売予定/382P/1970-71年「COM」連載
            ※「COM」未完版「望郷編」、短編「休憩」も収録。
    第6回配本:「望郷編」11月発売予定/425P/1976-78年「マンガ少年」連載。
    第7回配本:「乱世編(上)」12月発売予定/319P/1978-79年「マンガ少年」連載。
            ※「COM」未完版「乱世編」収録。
    第8回配本:「乱世編(下)」12年1月発売予定/300P/1979-80年「マンガ少年」連載
    第9回配本:「生命編・異形編」12年2月発売予定/247P/1980-81年「マンガ少年」連載
    第10回配本:「太陽編(上)」12年3月発売予定/443P/1986年「野性時代」連載
    第11回配本:「太陽編(下)」12年4月発売予定/440P/1987-88年「野性時代」連載
    第12回配本:「エジプト編・ギリシャ編・ローマ編」12年5月発売予定/303P/1956-57年「少女クラブ」連載
            ※「漫画少年」未完版「黎明編」も収録。

    ■予価/全12巻・98,700円(税込)
    ★各巻ごとでもお買い求めいただけます★
    「黎明編」6月発売予定/予価 7,875 円 (税込)
    「未来編」7月発売予定/予価 7,875 円 (税込)
    「ヤマト編・宇宙編」/8月発売予定/予価 7,875 円 (税込)

    ●各話の全扉絵などを、フルカラーで初のコンプリート収録予定
    ●連載時の記事・エッセイ・イラストなどの貴重な資料も収録予定
    -------------------------------------------------------------------------------------
    ◆復刊ドットコムだけの超豪華・全巻予約オリジナル<3大特典>◆
    1:エッセイ小冊子「手塚治虫 火の鳥を語る」
     手塚治虫が「火の鳥」について書いたエッセイを集成したオリジナル小冊子!
     =第1巻発売時に発送予定

    2:手塚治虫・画「火の鳥」オールカラーイラストブック
     手塚治虫・画による、「火の鳥」の華麗なカラーイラストを集成した豪華オリジナルブックレット!
     =第6巻発売時に発送予定

    3:「火の鳥」全話収録DSソフト・全3巻セット
     「火の鳥」の全エピソード(単行本バージョン)が読めるDSソフト・全3巻セット。
     今回刊行される《オリジナル・バージョン》と読みくらべて楽しめます!
     =最終巻(第12巻)発売時に発送予定

    ●特典は数に限りがありますので、なくなり次第終了となります。●
    ※ご用意できる特典の数に限りがあるため、特典は全巻一括購入のお客様のみ対象とさせていただきます。
    特典付のご予約は、こちらの復刊ドットコム・火の鳥《オリジナル版》復刻大全集のページよりお手続きください。
    ●全巻予約の第1次締切=5/31(火)●
  •  

  • コメント一覧
  • のりみ さん  2011/03/08 23:44:41
  • ファン大会で「火の鳥」オリジナル版発売が発表されてから大期待して、買う気マンマンでずーっと情報を待っていたのですが、10万は…百鬼丸のアニキのごとく目玉飛び出しますわー…ははは(^^;)
    はぁ〜…。
    えらい強気な値段設定ですねぇ…。
    もうちょっと値段下がらないものですかねぇ…。
    ちょっとしばらく考えます。
  • もりんご さん  2011/03/08 21:14:48
  • よく解らないのが、フルカラーの意味です。本当に全ページフルカラー化なのか、カラーのページはカラーのまま掲載なのかよくわかりません。後者だったら、かなり高い価格設定ではないでしょうか?前者の全ページカラーなら、まぁビミョーな価格です。
  • 館長 さん  2011/03/08 19:34:06
  • この日を待ち続けて幾星霜。
    ついに復刊ドットコムがやってくれました。
    神様が遺した日本漫画史上最高傑作「火の鳥」。
    そのオリジナルバージョンを、やっと手にすることが出来ます。
    即予約完了。感無量。
    生きていて良かった。これでもう思い残すことない…かな?

    手元に届く日が待ち遠しいですが、
    これだけの高額商品ですから、
    消費者としては期待も要求も高くなります。
    ぜひとも完全版を目指して欲しいものです。

    例えばCOM版「乱世編」は、
    マンガ少年再録時が初出となった部分(ややこしい?)が
    扉をふくめて14ページ分あります。
    虫プロ倒産によって発行されなかった
    COM復刊第2号に掲載される予定だった原稿です。
    また、COM版「羽衣編」はマンガ少年再録時に
    セリフが全面的に改変されていますが、
    これは現在単行本で読めるものとはまた別バージョンです。
    このへんまで、しっかりフォーローしていただければ嬉しいですが…

    贅沢を言えば、「大地編」のシノプシスとか、
    「2772」の初期設定とか…
    「火の鳥」の全てを網羅し補完するようなものにしていただけないかなと。
    手塚プロからもそのあたりの働きかけを、
    よろしくお願いします。
  • 表示件数:
  • 1 

  • コメントを入れる ネーム
    コメント

最新ニュース