ニュース

虫ん坊

TezukaOsamu.net/jp > ニュース > ミテ☆ミテ > 歌劇『ブラック・ジャック』2/28米子公演チケット発売中!

ミテ☆ミテ

  • 歌劇『ブラック・ジャック』2/28米子公演チケット発売中!

  • (2016/11/15)

  • 2015年8月、浜松市民オペラの第7回目公演として『ブラック・ジャック』オペラ化作品が上演され、大好評を博しました。漫画『ブラック・ジャック』から「あるスターの死」「ミユキとベン」「おばあちゃん」の3つのエピソードを下敷きに、第一章「87歳の反逆」第二章「お前の中の俺」第三章「母と子のカノン」全三幕オムニバス形式にて翻案。宮川彬良さんの音楽はもちろん、脚本を手掛けた響 敏也さんと田尾下 哲さんによる巧みな演出が効き見事に生まれ変わった『ブラック・ジャック』の世界。宮川彬良さん自ら指揮をとった壮大なオーケストラの調べと朗々と歌い上げる歌い手たち、そして、3つの演目をつなぐブラック・ジャックの存在感・・・演劇の要素もふんだんに取り入れた、素晴らしい『歌劇』となりました。

    初演からちょうど一年後の2016年9月“歌劇ブラック・ジャック 2016”と題し、同じ浜松アクトシティにて新演出版が上演されました。今度はオーケストラではなく、音楽監督を務める宮川彬良さんが全編にわたりピアノの伴奏を担当し、初演版で振付を担当した長谷川寧さんが全体の構成・演出を手がけた新演出版。演出の長谷川寧さん自らMCを行い、1970年代に誕生した『ブラック・ジャック』を現在に引き寄せた、進化版となっています。この新演出版が来年2017年2月26日に鳥取県米子市の米子市公会堂にて再演されます。

    歌劇『ブラック・ジャック』
    音楽監督・作曲・ピアノ/宮川 彬良
    構成・演出・振付/長谷川 寧
    脚本・歌詞/響 敏也
    監修/田尾下哲
    2017年2月26日(日)開演15:00 米子市公会堂 大ホール
    ※チケット購入方法はコチラ
  •  

  • コメント一覧

  • コメントを入れる ネーム
    コメント

最新ニュース

UP!