ニュース

虫ん坊

TezukaOsamu.net/jp > ニュース > ミテ☆ミテ > ブラジルからモニカがやってきた!・・・

ミテ☆ミテ

  • ブラジルからモニカがやってきた!

  • (2016/07/21)

  • ブラジル人なら誰もが知っている、国民的アニメ『トゥルマ・ダ・モニカ(モニカと仲間たち)』のキャラ クターたちが、7月21日、手塚プロダクションにもやってきました!

    モニカたちは、7月16日・17日開催のブラジルフェスティバルに合わせて来日していました。
  • モニカのキャラクターたちと『トゥルマ・ダ・モニカ』の作者のマウリシオ ヂ ソウザさんのご子息、マウロ ソウザさん、アトムと松谷孝征(手塚プロダクション社長)の集合写真! みんな「アトム」のポーズ!
  • ◆“モニカ”とは?
     1960年代に新聞の4コママンガとしてスタートした『トゥルマ・ダ・モニカ』は、ブラジル国内でテレビ放送が開始してから50年以上。親子2代、3代にわたって視聴され続けており、ブラジルで知らない人はいないくらい(!)世代を超えて愛されている国民的人気アニメです。
     日本でいえば「サザエさん」や「ちびまる子ちゃん」のようなストーリーで、主人公のモニカを中心に繰り広げられるお友達や家族との身近なお話。今では、原作のポルトガル語をはじめ、スペイン語、英語、韓国語、中国語に翻訳され、116か国で放映。世界中で親しまれています。

  • モニカ。真っ赤な洋服がトレードマークの女の子。いたずらっ子でおてんば。

  • カスカオ。誰とでもお友達になれる気さくな男の子。

  • マガリ。モニカの一番の親友。やさしくて女の子らしい性格。

  • セボリーニャ。ポルトガル語で「玉ねぎ」という意味の名前どおり、とんがりヘアがチャームポイントの男の子。

  • 『トゥルマ・ダ・モニカ』の作者、マウリシオ ヂ ソウザさんは生前の手塚治虫とも親交が深く、2012年 には自作『モニカ・ジョーヴェン』シリーズで手塚キャラクターとモニカたちが共演する作品を描いていま す。

    モニカたちキャラクターと、マウリシオさんのご子息、マウロさんが来社し、アトムと握手を交わしました。
  •  

  • コメント一覧

  • コメントを入れる ネーム
    コメント

最新ニュース