ニュース

虫ん坊

TezukaOsamu.net/jp > ニュース > 手塚治虫記念館 > サンドアート・ファンタジア 〜飯面雅子が砂でか・・・

手塚治虫記念館

  • サンドアート・ファンタジア 〜飯面雅子が砂でかなでる物語〜

  • (2015/09/26)

  • サンドアート・ファンタジア 〜飯面雅子が砂でかなでる物語〜

  • 手塚治虫は、飯面雅子が作る砂のアニメーションを見た時、愛おしさ溢れると評しました。手で、指で、ガラスのキャンパスに描かれる飯面雅子の世界「サンドアート・ファンタジア」をお楽しみください。

  • ※ご好評につき、申込受付を終了しました。

    ○日 時 : 2015年10月17日(土) ①11時00分〜・②15時20分〜(各回60分)
    ○会 場 : 手塚治虫記念館 1階 映像ホール
    ○費 用 : 無料(ただし、入館料は必要)
    ○定 員 : 各回50人(先着) [※空席があれば当日参加も可]
    ○申込み : 10月1日(木)から電話で手塚治虫記念館(TEL:0797-81-2970)へ
      ※当日は13時20分よりワークショップも開催いたします。(申込不要)


  • ●出演者プロフィール
    ・飯面 雅子(いいめん まさこ)
    サンドアーティスト。 武蔵野美術大学卒。「きまぐれ☆オレンジロード」エンディングに砂アニメを制作、28周年のサンドアートの第一人者。ベルギーにて観客2000人を前に上演。「六本木アートナイト」にて最多観客動員数を記録。2013年「笑っていいとも」出演。2014年NHK交響楽団と共演。今最も話題のアーティストの1人。


    ●「サンドアート」とは?
    飯面雅子のサンドアートは、ガラスの上に広げた砂に指先などで絵を描き、次々と変化させて物語を展開させるリアルタイムの「パフォーマンス」と、カメラであらかじめ撮影して仕上げる「アニメーション」です。


  •  

  • コメント一覧

  • コメントを入れる ネーム
    コメント

最新ニュース