ニュース

虫ん坊

TezukaOsamu.net/jp > ニュース > アニメ/映像 > 第15回 広島国際アニメーションフェスティバル 現地レポート・・・

アニメ/映像

  • 第15回 広島国際アニメーションフェスティバル 現地レポート

  • (2014/08/21)

  • 関連記事・こちらもお読みください!
    未完の実験アニメーション『森の伝説』、第二楽章が遂に完成!!
    『森の伝説 第二楽章』手塚眞監督トークイベント決定!
    9/5手塚治虫アートアニメ特集上映、グッズ販売や展示も行います!

    広島市・アステールプラザでは、8月21日から25日まで、第15回広島国際アニメーションフェスティバルが開催中です!

    1985年に第1回が開催されてから今年で30周年を迎える広島国際アニメーションフェスティバル。第1回グランプリ作品に手塚治虫「おんぼろフィルム」が選ばれています。

    コンペティションには世界各国からアニメーション作品が出品され、ザグレブ、アヌシー、オタワの国際アニメフェスティバルに並び証される世界でも代表的なアニメフェスティバルです。コンペティションの審査員には、各国で活躍するアニメーション作家が名を連ねています。
  • 左から、イニ キャリーン メルビーさん、ジョアンナ プリーストリーさん、木下小夜子さん、ブルーノ ボツェットさん、ベアベル ノイバウアーさん、ヨシュコ マルシッチさん、フィレンツ ミクラーシュさん、山村浩二さん。
  • 大会キャラクター マッピー。

  • 今回は、歴代グランプリ・ヒロシマ賞受賞作品上映会の中で、手塚治虫が構想し、手塚眞が制作を引き継いだアニメーション「森の伝説 第2楽章」ワールドプレミア上映も行われました。
     上映前の、手塚眞によるトークショーでは、「森の伝説 第2楽章」の演出などについてが明かされました。
     今後は、9月5日 横浜 ブリリア「ショートショートシアター」にて上映予定です。

     また、「森の伝説 第2楽章」については、「虫ん坊」9月号でも詳しくお伝えする予定です!
  • トークショーで、「森の伝説 第2楽章」について語る手塚眞監督。

  • 17時半から開会式が開催された後、世界74の国と地域から出品された2217本の中から選ばれた、56本のコンペティション作品の公開審査が開始。コンペティション作品は5日間かけて上映されます。
  • 大会の説明をする、フェスティバルディレクター、木下小夜子さん。

  • 長年のフェスティバルの功労者である、二コール・サロモンさんへ花束が贈られました。左から、木下小夜子さん、二コール・サロモンさん、プレゼンターをつとめた久里洋二さん。
  • 会場には、コンペティション作品を楽しみにしているたくさんの方が来場しました。

  • 大会のテーマフレーズは、「LOVE&PIECE」。総合案内付近にあったパネル。

  • 広島国際アニメーションフェスティバル
  •  

  • コメント一覧

  • コメントを入れる ネーム
    コメント

最新ニュース