ニュース

虫ん坊

TezukaOsamu.net/jp > ニュース > イベント/舞台 > 展覧会『ぼくらが日本を継いでいく ~琳派・若冲・アニメ』にて・・・

イベント/舞台

  • 展覧会『ぼくらが日本を継いでいく ~琳派・若冲・アニメ』にてコラボ作品展示

  • (2017/09/13)

  • 日本画の技法で描かれた手塚キャラクターをお楽しみください。


  • 京都高島屋にて開催されている展覧会『ぼくらが日本を継いでいく ~琳派・若冲・アニメ』にて、手塚キャラクターと日本画とのコラボレーション作品が展示されています。

    本展は、2015年に京都で開催された「琳派オマージュ展」をスケールアップしたもので、日本画と「マンガ・アニメ」のコラボレーション展となります。
    展示される作品は、細見美術館館長の監修のもと、同館が所蔵している琳派や若冲の作品などと、マンガ・アニメの人気キャラクターを組み合わせ、絵師が日本画の手法で描いています。
    芸術ファンだけでなく、幅広い層の方々に日本画とそれに通ずるマンガ・アニメの奥深い魅力を感じることのできる内容となっています。
    アトム、火の鳥、ブラック・ジャック、レオ、ユニコなど、お馴染みの手塚キャラクターたちと日本画の技法が織りなす、摩訶不思議な世界を楽しみください。
    また、会場ではオリジナルグッズもおいてございますので、併せてお楽しみください。


    会期:2017年9月13日(水)~9月25日(月)
    会場:京都高島屋 7階グランドホール
    時間:10:00~20:00 (ご入場は閉場30分前まで)  ※25日のみ入場は16:30 (閉場17:00)まで
    入場: 無料

    ※会期、会場、時間は変更になる場合がございます。

    主催:RINne Associe / 京都新聞 
    後援:京都市
    特別協力:細見美術館

    詳しくは、こちらをご覧ください。
  •  

  • コメント一覧

  • コメントを入れる ネーム
    コメント

最新ニュース

UP!