ニュース

虫ん坊

TezukaOsamu.net/jp > ニュース > イベント/舞台 > 横浜にて 企画展「手塚・石ノ森 ヒーローズ」開催・・・

イベント/舞台

  • 横浜にて 企画展「手塚・石ノ森 ヒーローズ」開催

  • (2015/07/18)

  • 企画展「手塚・石ノ森 ヒーローズ」開催

  • (C) 手塚プロダクション (C)石森プロ



    1963年の日本初の本格的国産テレビアニメシリーズ『鉄腕アトム』以降、多くのマンガがアニメーションや実写作品としてテレビで放送され、映像を通して、マンガからのメッセージが、多くの人々へ浸透していきました。そして、50年経った今でも、マンガ原作の作品が多数、放送されています。

    手塚治虫は、自分の作品を次々とアニメ化し、『鉄腕アトム』『ジャングル大帝』『リボンの騎士』など多くの名作を残しました。一方、手塚治虫より10歳年下の石ノ森章太郎は、マンガと映像を融合した先駆者として、アニメ『サイボーグ009』に始まり、東映と共に『仮面ライダー』『秘密戦隊ゴレンジャー』『人造人間キカイダー』など特撮番組を次々と生み出し、70年代の特撮黄金期を作りました。「仮面ライダー」シリーズは、今も新作が生み出され多くの人気を集めています。

    放送ライブラリーでは、この夏、手塚治虫と石ノ森章太郎を取り上げる企画展を開催します。会場では、二人の出会いと交流・映像への原点を紹介するほか、テレビで放送された二人の作品を中心に、マンガ直筆原稿・絵コンテ・設定資料・セル画・台本ほか、貴重な資料を多数展示します。また、戦後70周年の本年、戦争を体験し作品の中に平和へのメッセージを込めてきた二人の想いも伝えます。

    併せて、上映会場では、『鉄腕アトム』『ジャングル大帝』『サイボーグ009』『仮面ライダー』シリーズほか、二人の代表作の数々をたっぷりと上映します。放送ライブラリーならではの充実したプログラムです。

    その他、楽しい記念撮影コーナー、クイズ・ぬりえ・アフレコなどの体験コーナーもお楽しみ頂けます。是非、夏休みにご家族連れでお越しください。


    会期:
    2015年7月10日(金)〜2015年9月13日(日)

    会場:
    放送ライブラリー
    (神奈川県横浜市中区日本大通11番地  横浜情報文化センター8階)

    開館時間:
    10:00〜17:00

    休館日:
    毎週月曜日(ただし、月祝の場合は翌日休)

    入場料:
    無料

    くわしくは放送ライブラリーのWEBサイトにてご確認下さい。

    お問い合わせ先:
    公益財団法人 放送番組センター 
    住所:神奈川県横浜市中区日本大通11番地 横浜情報文化センター内
    TEL:045-222-2828
  • 更新情報

  • 会場内でクイズを解き、全問正解された方には展覧会オリジナルシールをプレゼント。
    ただし、先着3000名になりますので、お早めに〜
  •  

  • コメント一覧

  • コメントを入れる ネーム
    コメント

最新ニュース