虫ん坊

TezukaOsamu.net/jp > 虫ん坊


虫ん坊 2018年1月号 特集1:手塚治虫生誕90周年企画 スペシャルインタビュー第2回 大塚明夫さん

虫ん坊 2018年1月号 特集1:手塚治虫生誕90周年企画 スペシャルインタビュー第2回 大塚明夫さん

 主役か否かに関わらず、作品のテーマを背負って挑む――
 
 手塚治虫生誕90周年記念企画の第2弾は、ブラック・ジャックの声でお馴染み、大塚明夫さんが登場!
 アニメやゲームをはじめ、吹き替え、ナレーションと多岐にわたり第一線でご活躍されている大塚さんが、ブラック・ジャックという役をどのように捉えどんな思いで演じていたのか。
 また、声優という道を選んだきっかけやお仕事に対するポリシー、演技についてなど、ざっくばらんに胸の内を語っていただきました!

特集1


虫ん坊 2018年1月号 特集2:ゆかしなもん×手塚プロユニコチーム  ~“カワイイ”は時間を超える~座談会

虫ん坊 2018年1月号 特集2:ゆかしなもん×手塚プロユニコチーム  ~“カワイイ”は時間を超える~座談会

 手塚治虫記念館では、「'80sガーリーコレクション ~“カワイイ”は時間を超える~」と題し、当時の女の子たちにとって身近な存在だったファンシーグッズをテーマにした企画展を開催中です。
 今回は、展示にグッズの貸し出し・監修でご協力頂いたゆかしなもんさんと、手塚プロユニコチームに展示の裏話や当時流行したキャラクターたちの魅力についてお聞きしました。

特集2


虫ん坊 2018年1月号 オススメデゴンス!:フライングベン

虫ん坊 2018年1月 オススメデゴンス!:フライングベン

『フライングベン』全3巻

 新年おけましておめでとうございます!
 今回のオススメデゴンスは、戌年の2018年ワン発目、ワン月号にふさわしい、読後に犬を飼いたくなるマンガ第ワン位(当社比)こと、『フライングベン』をご紹介します!
 ほのぼの動物漫画でしょ~? と一瞬でも思ったそこのアナタに申したい、この物語は、かわいいワンコあり、SF要素あり、熱いバトルが繰り広げられるアクションもあり、涙あり、兄弟愛あり、人間と犬の友情あり、擬人化あり……こんなにたくさんの要素を一気に楽しめる作品なのです!

オススメデゴンス!


虫さんぽ 第56回:冬の神奈川県・横浜でB・J&サンダーマスク、恋の思い出にひたる!!

虫さんぽ 第56回:冬の神奈川県・横浜でB・J&サンダーマスク、恋の思い出にひたる!!

 虫さんぽも今年で10年目に突入! いつも応援ありがとうございます!! 記念すべき2018年最初の虫さんぽは、2017年5月号の横浜さんぽパート1に続くパート2をお届け!! 手塚マンガの悲しい恋の物語の思い出をたどりつつ港町横浜の南西部を歩きます。さらに歴史に埋もれていた手塚治虫先生の横浜サイン会情報も発掘!! 着ぶくれした体を揺らしながら、雨のち晴れの虫さんぽ、出発だ~~~~っ!!

コラム


投稿:虫ん坊読者の広場

投稿作品、ありがとうございました!

 今年最初のお題は「寒い、寒い、寒い! 真冬の手塚キャラ」!
冬が似合う手塚キャラで一番に思い浮かんだのが、なぜか西風の精・ゼフィルスでした。き、北風と勘違いしたわけじゃありませんよ?!

 次回、2月号掲載の〆切りは、2018年1月15日(月)となります!
 投稿コーナーへのお便り・イラストを全力でお待ちしております……!

投稿


編集後記:今月のひとこと

編集後記:今月のひとこと

●ハーレーサンタにアトムが登場!!

 街はすっかりクリスマス一色の12月23日。
 児童虐待の早期発見と保護をスローガンに活動するボランティア団体・ハーレーサンタCLUBと新宿区が共催し、オレンジリボン 児童虐待防止運動の一環として、「Xmasトイラン ~児童虐待をなくそう~ 」を開催。ハーレーダビッドソンにまたがり、サンタクロースに扮して児童福祉施設の訪問や、都心をパレードしました。
 そこに、「新宿未来特使」としてアトムも参加すると聞き、虫ん坊スタッフもその雄姿を目撃すべく都内某所へ……!
 会場へ着くと、数えきれないくらいのサンタクロースとハーレーダビッドソンが!! いままでみたことのない風景に圧倒されていると、早速、アトムが登場。やなせたかしさんが、希望の街・新宿をイメージしてデザインしたキャラクターの新宿シンちゃんと共に、大人の参加者や子どもたちと一緒に写真を撮ったりしながら、パレード前の場を盛り上げていました!!

 颯爽と街を駆け抜けるアトムのように、2018年はみんなが笑顔でいられる年になりますよう!!

編集後記:今月のひとこと

編集後記:今月のひとこと

カニミソ



バックナンバー

2018年 9月号(198) 8月号(197) 7月号(196)
  6月号(195) 5月号(194) 4月号(193) 3月号(192) 2月号(191) 1月号(190)
2017年 12月号(189) 11月号(188) 10月号(187) 9月号(186) 8月号(185) 7月号(184)
  6月号(183) 5月号(182) 4月号(181) 3月号(180) 2月号(179) 1月号(178)
2016年 12月号(177) 11月号(176) 10月号(175) 9月号(174) 8月号(173) 7月号(172)
  6月号(171) 5月号(170) 4月号(169) 3月号(168) 2月号(167) 1月号(166)
2015年 12月号(165) 11月号(164) 10月号(163) 9月号(162) 8月号(161) 7月号(160)
  6月号(159) 5月号(158) 4月号(157) 3月号(156) 2月号(155) 1月号(154)
2014年 12月号(153) 11月号(152) 10月号(151) 9月号(150) 8月号(149) 7月号(148)
  6月号(147) 5月号(146) 4月号(145) 3月号(144) 2月号(143) 1月号(142)
2013年 12月号(141) 11月号(140) 10月号(139) 9月号(138) 8月号(137) 7月号(136)
  6月号(135) 5月号(134) 4月号(133) 3月号(132) 2月号(131) 1月号(130)
2012年 12月号(129) 11月号(128) 10月号(127) 9月号(126) 8月号(125) 7月号(124)
  6月号(123) 5月号(122) 4月号(121) 3月号(120) 2月号(119) 1月号(118)
2011年 12月号(117) 11月号(116) 10月号(115) 9月号(114) 8月号(113) 7月号(112)
  6月号(111) 5月号(110) 4月号(109) 3月号(108) 2月号(107) 1月号(106)
2010年 12月号(105) 11月号(104) 10月号(103) 9月号(102) 8月号(101) 7月号(100)
  6月号(99) 5月号(98) 4月号(97) 3月号(96) 2月号(95) 1月号(94)
2009年 12月号(93) 11月号(92)        
バックナンバーは掲載当時の情報のため、過去の情報については保障致しかねます。あらかじめご了承ください。

UP!