皆さん、2008年も良い年をお迎えでしょうか?
私は、お正月早々取材という今年を占う(!?)かのような新年を迎え、どんな一年になる事かと戦々恐々としていますが、まずは体が資本ですので体調管理だけはしっかりしようと心がけています。
まだまだ冬真っ只中。インフルエンザも流行っているようですので、皆さんも体調には気をつけてくださいね。

2008年はいよいよ手塚治虫生誕80周年の記念イヤー。今回取材したわらび座ミュージカルの「火の鳥 −鳳凰編−」もそうですが、ファンの方やご覧の皆さんにも少しでも喜んで頂けるよう、試行錯誤をこらし色々な記念事業を考えています。
今年はいつも以上に色々な場面で手塚作品を見かける事があるかと思いますので、応援してくださいね。
それでは、今年も虫ん坊をよろしくお願いします。

2月号担当 NT