アニメアニメ

作品紹介

2000年の夏、ハリウッドではスピルバーグのドリームワーク社が粘土アニメの巨匠ニック・パークを起用して『チキン・ラン』という映画をヒットさせました。それはにわとりを主人公にして名作映画『大脱走』を思わせる物語が展開するのですが、その35年前、虫プロではニワトリを主人公にして支配者と被支配者との間で引き起こされる反乱が、やがて大戦争へと拡大して行くアニメを作っていたのでした。しかも上映時間はわずかに3分。3分間で戦争を繰り返す人類の歴史を再現してしまう、という離れ業も誇張とイメージの飛躍が命の短編アニメならではの魅力です。

クレジット

(C)手塚プロダクション

第5回草月アニメーション・フェスティバルに出品/3分50秒/モノクロ
虫プロダクション/1965年10月1日

スタッフ

製作:手塚治虫
脚本、演出、動画:月岡貞夫
撮影:京王プロダクション
編集:松浦典良
音響:池内辰夫
制作協力:渡辺忠美


こちらもオススメ