トップ特集1特集2特集3オススメデゴンス!コラム投稿編集後記
オススメデゴンス!:ブラック・ジャック ~ブラック・クイーン~
今月の虫ん坊「オススメデゴンス」では、『ブラック・ジャック』より「ブラック・クイーン」をご紹介いたします。
週刊誌で連載されていたこともあって、ときどき時節ネタが描かれる『ブラック・ジャック』ですが、今回はクリスマスネタ、ということでちょっとロマンチックな一本です。





読みどころ:

 無免許の医者ながら、手術の天才・ブラック・ジャック。 その風貌や立ち振る舞いから、硬派なイメージを持たれがちな彼ですが、時には女性に好意を持つこともあります。この『ブラック・クイーン』というエピソードは、そんなブラック・ジャックの数少ない恋愛話の一つです。 
  女医の桑田このみは、手術でためらいなく患者の体を切りきざむことから、悪名高いブラック・ジャックにたとえて「ブラック・クイーン」と呼ばれていました。


ある日、恋人とケンカしてヤケ酒を飲んでいたこのみは、酒場で偶然ブラック・ジャックに出会いました。そしてブラック・ジャックは、少し言葉を交わしただけの彼女が、なぜか心に焼き付いてしまったのです。







 「めぐり会い」というエピソードでは、好きな女性になかなか告白できなかったブラック・ジャックですが、ここでは自ら、このみの所へクリスマス・プレゼントを届けにくるなど、妙に積極的。はじめての読者は、ブラック・ジャックにこんな一面もあるのかと、きっと驚くことでしょう。しかしここから、ストーリーは恋愛ものと全く別の方向へ進みはじめます。


 はたして、ブラック・ジャックの恋のゆくえは? そして彼がクイーンへ贈った最大のクリスマス・プレゼントとは?

 クリスマスイブを舞台に、ブラック・ジャックの粋な計らいが心にしみる、ちょっと大人のラブストーリーです。



戻る