ひろば

虫ん坊

TezukaOsamu.net/jp > ひろば > 【虫ん坊投稿】「火の鳥・鳳凰編」の我王・・・

館長 さん
【虫ん坊投稿】「火の鳥・鳳凰編」の我王
2011-02-24 19:51:16

「火の鳥・鳳凰編」は手塚漫画の最高峰だと私は思っています。
「人はなぜ生きるのか」という永遠の命題に対する一つの回答がここにあります。
さて、鳳凰編の主人公の一人、
我王のフィギュアを粘土で自作しました。
いつものようなソフビ製品風のシンプルな造形では
我王のイメージに合わないと判断、
特に思い入れの深いキャラクターでもあるので、
細部にわたりじっくりと作りこみました。
塗装はアクリルガッシュ筆塗りですが、
ボロボロに汚れたイイ感じに仕上がったと思います。

ちょうどコンビニ版コミックスの「火の鳥」が刊行中ですが、
鳳凰編・羽衣編・異形編が一冊にまとまっていて600円は超お買い得。コレはお勧めです。

コメント 8 件

館長 さん
2011-02-25 20:30:43
>鉄腕トシ さん
こんばんは。毎回コメントいただき感謝しています。
我王は時の経過とともに内面が変化していく様を表すように
その容貌がどんどん変わっていくのですが、
「生きる?死ぬ?それがなんだっていうんだ」のあたり、
我王なりに悟りを拓いた時期のイメージで作りました。
やや穏やかな表情ですが、
角度によっては厳しい目つきにも見えるように作っています。
足の力強さに注目していただいたのも嬉しいです。
裸足で荒れた大地を踏みしめ旅を続けてきた
傷つき薄汚れていながら美しい足です。
これからもよろしくお願いいたします。


ゆうきますみ さん
2011-02-27 07:16:31
館長さん、こんにちは(^^)
コンビニ版に関する詳細をありがとうございます。過去編・未来編同士というのは確かに新鮮です。今から手元に届くのが楽しみです。

HPのこともご感想ありがとうございます。
更新が遅いゆえに手塚作品が中心の場所ではないので、定期的に見られても「?」としかならない内容になるという概要は、どうかご容赦下さい;汗

あと、オフの私生活が中心で、ネットに上がって来てもHPよりコミュニティ(手書きブログとピクシブという場所です)のほうにいる時間のほうが長いので、HPはお留守になることが多いのです。す・・・すみまっせん!

下の後ろ姿の写真もすごいです。
また色んな角度で「威厳ある我王」を見てみたくなりました。(先日のだるまも興味があります)
ではまた(^^)


館長 さん
2011-02-27 18:55:40
>ゆうすうー さん
実は私も手塚作品一筋って言うわけではなくて、
いろいろ手広くやっています。
例えばゆうすうーさんのHPの009を見て
おぉ、これは「誰がために」の79年版モチーフか?
とか、まぁ色々思うところはあるのですが、
ここでその話題は場違いかなと。
まぁそういうわけですから
ゆうすうーさんのHPが手塚作品中心でなくとも
十分楽しませていただいています。
(世代の違いで元ネタが判らないものもありますが…)

私もコンビニ本であらためて「火の鳥」を読み返しています。
未来編や宇宙編を読む前に
鳳凰編のあのシーンがあるというのも感慨深いです。


ナンデモカンデモ博士 さん
2011-02-28 13:21:30
館長さん、
いつも、完成度の高い力作をありがとう!
とても迫力のある我王じゃな!

ワラバイのことも作ってくれるとうれしいのう・・・


館長 さん
2011-02-28 20:59:59
ナンデモカンデモ博士からお褒めの言葉をいただけるとは光栄です。
恐縮してしまいます。
ナンデモカンデモ博士から、そう言われたら
作らないわけにはいかないでしょう。
近々取りかかろうと思いますので、
今後ともよろしくお願いいたします。

画像は塗装前の我王。 粘土のかたまりです。

※コメントを入力するにはログインして下さい。

 さん